2019年6月14日 更新

テーマはクラフトビールと音楽!京都クラフトビアガーデンへ行ってきました【北大路駅】

地下鉄北大路駅の真上にある北大路ビブレにて、クラフトビールと音楽のイベントが開催、行ってきました

休日のビブレで、家族で楽しめるビールイベント

北大路ビブレ1Fにて

北大路ビブレ1Fにて

6月8日(土)・9日(日)に開催された「KYOTO CRAFT BEER GARDEN」のレポートです。

約30種類の個性豊かなクラフトビールが北大路ビブレに集まりました。
基本すべてビールは一杯500円。すべて樽生サービング。

京都からは、丹後王国ブルワリー、九州の霧の島ブルワリー、奈良県のゴールデンラビット
みちのく福島路ビールなどが出店。

フードも各店で、カレーや、おつまみ、ソーセージなど販売していました。
会場の雰囲気

会場の雰囲気

なかなか盛況です。
販売ブースの手前には、立ち飲みスペースがあります。
ステージ

ステージ

会場にステージがあり、その前にテーブル席があり、ライブをみながら
くつろいでいる人たちがいて、みんな楽しそうです。
ライブ

ライブ

1時間に1組のペースでいろいろなアーティストやミュージシャンが会場を盛り上げます。

音楽と共にビールを楽しむ

ビールとおつまみ

ビールとおつまみ

右が、丹後王国の「オーガニックエール」。とても豊潤な感じがします。
左は、同じく丹後王国の「山椒エール」。山椒ですが辛さはなく超さっぱり!

愛間亭(あいかんてい)のおつまみと共に。
ポテトが特に、ハッシュポテトみたいでおいしかったです。
かき氷も

かき氷も

休日のビブレなので、子連れのお客さんも多く、スイーツも人気でした。
丹後王国のブース

丹後王国のブース

そのお店だけではなく、他社商品なども色々ありました。
2杯目は瓶で

2杯目は瓶で

クラフトビールと言えば、瓶(?)
というわけで、瓶で飲みたくて、ラベルかわいいこちらをチョイス。
ウィートエールという種類のビール。
ほんのり甘くフルーティで飲みやすい!

このイベントは、買い物がてらちょっと立ち寄るもよし
席を確保してがっつり楽しむもよし、カップルでも、おひとりさまでも
家族連れでも、気軽に楽しめるイベントだなあと感じました。

来年もまたあるといいな♪

口コミ情報

イベント情報 ※終了しています

KYOTO CRAFT BEER GARDEN

日時:2019年6月8日,9日 

場所:北大路ビブレ 1Fセンタープラザ
   京都市北区小山北上総町49-1

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/craftbeergardenkyoto/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都イベント】悪天候でも無問題!!地下街に人気地ビール勢ぞろい☆3月24日開催「Zest地ビールフェスタ」

【京都イベント】悪天候でも無問題!!地下街に人気地ビール勢ぞろい☆3月24日開催「Zest地ビールフェスタ」

おおきに~豆はなどす☆今年も恒例の春の地ビールフェスタがやってきます!過去の様子とともに、今年の傾向と対策を大公開!
【京都イベント】今春大好評で駅地下街に再び地ビール勢ぞろい!10月28日開催☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

【京都イベント】今春大好評で駅地下街に再び地ビール勢ぞろい!10月28日開催☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

春にも人気を博したイベント「Zest地ビールフェスタ」。大好評につき、秋にも開催。ハロウィン時期にちなんだ特典もあり。
【京都パンめぐり】神戸の超有名ベーカリー!フランスパンの巨匠を悼んで☆「オーボンパン ビゴの店」

【京都パンめぐり】神戸の超有名ベーカリー!フランスパンの巨匠を悼んで☆「オーボンパン ビゴの店」

神戸芦屋に本店構える有名ベーカリー『ビゴの店』。フランスパンの普及に尽力したパン職人フィリップ・ビゴさんが亡くなられ、故人を偲ぶべく、京都北大路にあるFC店に。
日本最大級のウイスキー&クラフトビールイベント「リカマンウイビアメッセ in KYOTO」に行ってきた!

日本最大級のウイスキー&クラフトビールイベント「リカマンウイビアメッセ in KYOTO」に行ってきた!

注目のウイスキーやクラフトビールが一堂に会す日本最大級イベントが7月28日みやこめっせにて開催。レアなウイスキーやクラフトビール、さらにフードも充実。行ってきた様子をレポートします。
【京都イベント】4年ぶりに復活!駅地下街に地ビールが勢ぞろい☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

【京都イベント】4年ぶりに復活!駅地下街に地ビールが勢ぞろい☆ゼスト御池「Zest地ビールフェスタ」

そろそろビールシーズンイン。中でも地ビールは新しいブリュワリーも年々増え、いろいろな地ビールが楽しめるように。そんな中、4月8日開催、4年ぶりに復活した地ビールイベントがあり参加。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

TOMY TOMY