2018年3月29日 更新

【2018京都桜情報】市内の中心を流れる鴨川の支流の満開桜並木☆地元民憩いのスポット「高野川~賀茂川」

2018年直近の京都桜情報(3月29日時点)。鴨川の支流で出町柳を境に合流する高野川と賀茂川。それぞれの川沿いには桜並木があり、地元民が集うお花見スポット。

緑豊かでのどかなお花見が楽しめる高野川

 (119450)

出町柳から北東へ。
鴨川の支流で、源流は八瀬大原から続く高野川。地元民憩いの河川。その東側川沿いにある桜並木。
 (119451)

もう満開。絶好のお花見日和。
 (119452)

ご近所の方やリュックを背負ったハイキングの方など、観桜しながら川沿いをそぞろ歩き。
 (119453)

 (119454)

わりとせり出すような桜の枝ぶり。
日陰になるため、桜の木の幹の近くで本を読んだり音楽を聴く人も。
 (119456)

 (119455)

この日は半袖でもいいくらいの汗ばむ陽気。もうピークですね。今週末まで持つかどうか。

高野川 への口コミ

見晴いい雄大なお花見が楽しめる賀茂川

 (119457)

高瀬川と賀茂川の合流地点となる鴨川デルタ。汗ばむ陽気の中、春休みなのか子供たちが川で水遊び。
 (119458)

その北西から流れる賀茂川。
河川法ではこちらも「鴨川」と名称が統一されていますが、地元民は「賀茂川」と呼び、出町柳から南を流れる「鴨川」と区別しています。もともと賀茂氏がいた場所ということで。
 (119459)

こちらもすでに満開。ソメイヨシノの桜並木。
 (119460)

見晴らしがよく日当たりもいいからか、市内の中心部とさほど変わらないくらいの開花スピード。
 (119461)

桜以外に雪柳など他の花も咲き、野鳥も時折水辺にやってきて、いろいろな風景が楽しめるスポット。川べりにベンチも設置されていて、行楽弁当を食べながらお花見を楽しむ方も。

神社仏閣のお花見でこうはいかず、そういう意味でユルさが自慢のお花見スポット。こちらも強風で桜吹雪が舞うようになったので、そろそろ散り始めかもしれませんね。

ヨ~イヤサ~♪

賀茂川 への口コミ

20 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪ 豆はなのリアル京都暮らし☆ヨ~イヤサ~♪

オススメの記事