2022年11月4日 更新

人気の京都ラーメンチェーンの新展開は家系ラーメン!「イエケイノセカイ」

人気ラーメンチェーンのキラキラノトリの新展開は、なんと家系ラーメン。四条葛野大路に新ブランド一号店「イエケイノセカイ」が2022年8月にオープンしました。

キラメキグループの新展開は家系ラーメン!

 (231723)

四条葛野大路を少し北へ進んだ場所にオープンした家系ラーメン専門店「イエケイノセカイ」

周辺には大学があることもあり、学生で賑わう住宅街です。
 (231724)

こちらは、鶏白湯や台湾まぜそばをメインに展開する人気ラーメンチェーン「キラメキノトリ」グループの新ブランドになります。
元々はキラメキ×チキンハートがあった場所を、リニューアルしてオープンされました。

京都でも家系ラーメン店が人気が定着してきた感じがあるので、今後の展開も楽しみですね。
 (231726)

店舗入り口に券売機がありますので、先に購入してから店内へ。
メニューは2種類ありまして、家系ラーメンと、オリジナルの家系ませそば。
唐揚げなどのサイドメニューもあります。

煮たまご、のり5枚、肉増し3枚のイエケスペシャルもお店の推しなので、がっつりトッピングを楽しみたいという方はぜひ!
 (231728)

店内はカウンター席とテーブル席があります。
リニューアルされたこともあり、清潔感があるる店内です。
このあと、すぐ学生さんたちで満席になりました。
 (231727)

家系ラーメンなので、味の好みを伝えてください。

麺の硬さ、味の濃さ、油の量を選ぶことができますので、自分好みの味を見つけてくださいね。
 (231729)

卓上調味料はこちら。ラーメンに欠かせないニンニクもあります。
 (231730)

台湾まぜそばに定評のあるキラメキグループなので、ここは新メニューの『家系まぜそば』もありかなと思いましたが、まずは看板の家系ラーメンに。煮卵はトッピングしました。

好みの調整は、麺硬め、味濃い目、油は普通に。もう間違いなく、美味しいというビジュアルです。
 (231731)

家系の定番トッピングのチャーシュー、のり、ほうれん草と、たっぷり浮いた油。背徳感もあり、たまりません。
 (231733)

本来の家系ラーメンは関東の製麵所の麺を使用したりとルールはあるみたいですが、自家製麵にこだわりを持つキラメキグループなので、やっぱり自家製麺で勝負されています。

中太麺で香り豊かなキラメキらしさのある麺です。濃厚なスープに負けない、存在感のある麺。これはこれで美味しいです。
 (231732)

醤油豚骨ベースのスープに、たっぷりの油。
濃厚な味わいですがくどさはなく、すっと馴染む美味しさ。スープも最後の一滴まで美味しく頂きました。
 (231734)

炭の香りをまとったチャーシューは旨味たっぷり。肉増しにしたらよかったと少し後悔。
 (231735)

シズル感たっぷりの煮卵。黄身の具合もちょうどいい。
今回はごはんを注文しませんでしたが、この濃厚スープとごはんの相性はバツグン。
そりゃ、これだけボリュームがあれば、食べ盛りの学生にも受けますよね。

正統派の家系ラーメンとは少し違うかもしれませんが、キラメキグループが家系ラーメンを作るとこうなったと、随所にこだわりと感じる出来栄え。

ラーメン文化の根付いた京都なので、京都発の家系ラーメンもいいかもしれませんね。

店舗情報

店名:イエケイノセカイ
住所:京都市右京区山ノ内苗町28
営業時間:11:00~15:00(LO 14:30)/ 18:00~23:00(LO 22:30)
定休日:無休
公式:https://kirameki-mirai.co.jp/shop.php?id=26
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事