2022年3月26日 更新

【京都食品スーパー】海の幸やオリジナル商品満載☆地元根付くローカル食材も「にしがき」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回は京都府舞鶴市にあるローカル食品スーパー。地元食材はもちろん、オリジナルのお惣菜も充実。

地元に根付くローカルスーパー

 (221031)

京都府舞鶴市。通称『海の京都』として知られるエリア。

この日は舞鶴観光の途中に車を走らせていると、他地域ではあまり存在せず、このエリア中心に見かける食品スーパー『にしがき』を発見。地元の方が日常で食すようなよりローカルさを極めた食材が存在するのではないか、と。個人的に見知らぬ土地に行った際には、その土地にしかないスーパーに立ち寄ることを楽しみにしていて、前から気になっていたスーパーです(笑)

スーパーにしがきは、京都府京丹後市に本社をおくスーパーマーケット。他マリントピアリゾート事業等も手掛ける会社。主に京都府丹後地方(舞鶴市・宮津市・京丹後市・与謝野町)にスーパーを展開し、創業70年ほどの歴史を持つ会社でもあります。
 (221032)

地元の食品はもちろん、添加物を最大限除去した自社開発・製造の食品や日本・世界各地から美味しくて安全・安心な食品を提供することを特徴としているスーパー。館内の一角には高級食品スーパーで知られる成城石井のコーナーがあり、一部商品が置かれていました。

そして、野菜コーナーには地元産の野菜が割安で販売されています。

 (221033)

鮮魚コーナーでは地元舞鶴で水揚げされた、派手さはないけれど日常使いにふさわしい魚種が中心に。
 (221034)

お豆腐類はどこのスーパーも地元メーカーのものを陳列するところが多いですが、こちらも舞鶴の豆腐店の商品中心に。ちょっと目を引いたのがこちら。かなり大きめの三角形の油揚げ『信ちゃんの油揚』100円と破格提供。
 (221036)

京都市内、私が知るスーパーではあまり見かけない、福知山の鶏卵会社・有限会社グリーンファームソーゴの『どんたま』。
 (221039)

こちらはにしがきのオリジナルパン各種。
 (221041)

海の京都エリアということもあり、オリジナルの海産物加工品も。へしこ茶漬けなど。
 (221042)

こんなレトルトタイプのホルモンカレーも。
お惣菜類もオリジナルのバラ寿司やから揚げなど、魅力的なものが並んでいました。
 (221044)

 (221045)

そして、今回はこちらを購入。大判三角の油揚げ、卵、さつまいも、金時人参系品種・京くれない人参など。どれもこの界隈で生産された食材。あえてにしがきロゴ入りレジ袋も購入。
 (221047)

 (221049)

その中でも一番気になっていた三角のお揚げ。舞鶴に工場のある藤村食品のもの。
 (221050)

で、せっかくなのでこの三角形を活かそうと、きつねうどんのきつね揚げにしてみようと作ってみたのですが。

26センチ径のフライパンいっぱいいっぱいのデカサイズ(笑)ペーパータオルで油抜きした後、煮干し系の出汁で甘辛く炊き上げます。
 (221053)

で、うどんの上に出来上がったきつね揚げを乗せて完成。て、うどん鉢から案の定はみ出しています(笑)下のうどんがほとんど隠れるほどのビッグサイズ。で、これだけデカいと食べ応えもありありで、もしかしたらうどんの総量よりお揚げのほうが多いのでは?てくらいのボリューム。噛むと甘いお出汁がじゅわっと染み出し、お揚げらしい歯ごたえもちゃんと残っていて、もっと買い増ししたかったな、と。お揚げ好きにはたまらない逸品。

こんな魅力的食材にあふれるローカルスーパー。またこの界隈に観光で遊びに来た際には立ち寄りたいですね。

詳細情報

名称:にしがき 下福井店
場所:京都府舞鶴市下福井35
電話:0773-78-2323
営業時間:09:30〜20:00
定休日:年中無休
公式サイト:http://www.super-nishigaki.jp/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers

オススメの記事