2016年12月22日 更新

ホテルフレンチ出身のシェフが作るお気軽な鉄板焼き店「京都ホルモン焼うどん田中」

上京区、堀川下長者町通にある「京都ホルモン焼うどん田中」なり。

ホテルフレンチ出身のお気軽鉄板焼き店

 (61107)

京都で鉄板焼というと、ベタ焼・マンボ焼・お好み焼系の気軽なお店から高級ステーキ店まで結構幅広いジャンルなのだ。

その中で、ホテルフレンチ出身のご主人がご夫婦でやられている鉄板焼き店で、売りメニューが兵庫県佐用市の人気B級グルメ「ホルモン焼うどん」という面白いお店がある。お店の名前は「京都ホルモン焼うどん 田中」なり。
 (61108)

カウンター席8席、4人掛けテーブル席2のこじんまりした店内。が隅々まで掃除が行き届いている。あと2か月たらずで開店3周年なのだが、鉄板なんか顔が映りそうなほどぴっかぴかだ。流石ホテル系で腕を磨いた方は違いますなぁ。

で先にアルコールだ!と注文した手軽泡ボトルが¥2800なり! ややドライ系ぐらいで飲みやすく、こういう鉄板焼きにはよく合うのがうれしい。
 (61109)

ご主人とほっこりサービス担当の奥様の見事な連携で、次々に中央の鉄板で料理が生み出されていく。わくわくとお料理を待つのだ。
 (61110)

ご主人がさばく鉄板料理の材料を、準備してボール単位で奥様が並べていくシステム。カウンターに座っていると、そろそろ次はうちの番だなぁというのがわかります汗。

卵好き必食!の鉄板で巻くダシ巻

 (61111)

今日は上手に焼けましたよ~とご主人。まずは、鉄板で巻くダシ巻¥550がじゃじゃんと登場。しかし見事な焼き加減!
 (61112)

切ったところ。見事な薄焼き卵の同心円! スフレのようなほわほわさ。高温の鉄板で手早く巻かれるのでほんのり焦げ味が乗って非常~に美味しいです。卵好き必食!

ワインにも合う鉄板焼きの数々

 (61113)

お次は和牛ハラミとタン焼で¥1700なり。レモンぎゅっぎゅで頂きます。ま、旨くないわけはないわけで。
 (61114)

お勧めにあったのでつい注文したトリッパとバゲットで¥1100なり。やわやわなトリッパがひよこ豆とグリーンピースと一緒にぽてっとした感じにトマト煮込みされていてバゲットにたっぷり乗せていただきます。パスタにかけても美味しそう。
 (61115)

エビのソテーメキシカンパウダーで¥800なり。このカレーではないのにピリ辛のスパイスがたまらないですねぇと喜んでいたら、ご主人曰く、カイエンペッパーとチリパウダーがメインの10種類以上のスパイスを自家調合したものだそうな。
 (61116)

赤ワインにスイッチ。4杯とれるカラフェが¥1600なり。呑み助にはありがた~いシステム。
 (61117)

これも定番で非常~にシンプル且つおいしい一品。トマトととろけるチーズ黒コショウ風味で¥800なり。目の前の鉄板は保温用で過剰に熱くはないのですが、以前はなかったアルミホイルとクッキングペーパーで作った器のおかげでチーズを余さずいただけるようになって大満足なり。
これもワインのアテにぴったり。
 (61118)

キノコのソテーは¥450とかそういうお値段。しいたけにエリンギ、マイタケにシメジをまろやかバターソースで炒めたもの。これも更に呑める一品。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

ディープエリア西陣。千本一条通りにある見るからに古い店構えのお好み焼き店。中に入ると、これまた昭和レトロで、昔懐かしい雰囲気のお好み焼きが食べられるお店。ランチで利用しました。
京都 木屋町|超人気ホルモン千葉の系列店「Teppan JB」美味しいホルモン焼きと笑顔の店長

京都 木屋町|超人気ホルモン千葉の系列店「Teppan JB」美味しいホルモン焼きと笑顔の店長

木屋町エリアでホルモンと言えば千葉が有名ですが、その系列店「Teppan JB」。美味しいホルモン焼きはもちろんのこと、店長がまた素敵なんです。
本格派テイクアウトコーヒー*珈琲工房4331【堀川北山】

本格派テイクアウトコーヒー*珈琲工房4331【堀川北山】

和モダンな佇まいが京都らしい自家焙煎コーヒー専門店。サイフォンで抽出されるコーヒーにホームローストした豆の個性を引き出した本格派コーヒーを頂けます。
【京都名水めぐり】陰陽師安倍晴明ゆかりの神社に湧く聖水!茶人・千利休も愛した名水☆「晴明神社」

【京都名水めぐり】陰陽師安倍晴明ゆかりの神社に湧く聖水!茶人・千利休も愛した名水☆「晴明神社」

堀川一条上ル、陰陽師ですっかりおなじみの安倍晴明を祀る神社。境内には茶人・千利休も使い、豊臣秀吉に振る舞った最後のお茶はこの名水で淹れられたとされる『晴明井』もあり。
京都・堀川商店街に佇む鶏肉店「堀川鳥岩」限定立ち飲みがパワーアップ!!

京都・堀川商店街に佇む鶏肉店「堀川鳥岩」限定立ち飲みがパワーアップ!!

京都府庁からもほど近い場所にある堀川商店街。その一角に店を構える「堀川鳥岩」がリニューアル。お昼は鶏肉店、夜は週2で立ち飲み営業をされてましたが、リニューアルし営業日も増えパワーアップ。「堀川鳥岩」の第2章をお届けします。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。