2016年3月31日 更新

【京都駅前】名物バクダンおにぎり必食!大正時代の酒蔵を改装した隠れ家的居酒屋「蔵倉(くらくら)」

京都駅前といえばこのお店。酒蔵を改装した隠れ家的雰囲気は今も健在。喧騒を離れてゆっくりしたい方はこちらの居酒屋へ

京都駅近くとは思えない酒蔵改装の落ち着いた雰囲気

 (25263)

京都駅近く。烏丸七条二筋東上ったあたりに看板が。
 (25264)

ちょっと見過ごしてしまいそうな、というか入りづらい感じ(笑)長い廊下を伝うと入り口。
 (25574)

こちらも居酒屋としては、どうでしょう創業30年以上のお店。京都駅界隈ではよく知られたお店。昔学生のころ何度か行って、その頃はどちらかというと炉端焼きがメインだったような。そして、〆に食べる名物の爆弾サイズのおにぎりが印象的。今は日本酒と魚が美味しい店ということで、相変わらずのレトロぶり。酒蔵改装の落ち着いた雰囲気。

意識的に地元に貢献!伏見のお酒を(笑)

 (25262)

まあ、蒼空というだけで小さい酒蔵応援ということもあり、つい注文(笑)
あ、すいません。今回の記事も冬場に行った時のものになります。もしかしたら、季節柄今ならもうないのもあるかもしれません。
 (25261)

刺身はシマアジ。いい光具合。
 (25265)

これも外せないメニュー。雲子ポン酢。プリップリのやつです。というか、いつもどこの店行っても注文してしまうのがこれ(笑)
 (25266)

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

【京都酒場めぐり】出汁に始まり出汁に終わる!人には教えたくない隠れ家名割烹☆「よこやまろうそく」

四条西木屋町上がった、ディープな風情ただよう夜の飲食店が入居する雑居ビルの一角にある超隠れ家店。外観とは裏腹に銘酒と本気のアテがそろう驚きの割烹店。予約して行ってきました。
【京都ディープ酒場】地下鉄四条駅スグの屋台おでん!80歳オーバーのおっちゃんとの語らい◎「屋台いなば」

【京都ディープ酒場】地下鉄四条駅スグの屋台おでん!80歳オーバーのおっちゃんとの語らい◎「屋台いなば」

前からずっと気になっていた、見るからにディープなお店。地下鉄四条駅から因幡薬師前にある屋台のおでん。80歳オーバーの店主との語らいがまた楽しい貴重な体験ができる。
【グランドオープン】ディープ京都エリアに屋台村感覚のコミュニティスペース誕生「崇仁新町(すうじんしんまち)」

【グランドオープン】ディープ京都エリアに屋台村感覚のコミュニティスペース誕生「崇仁新町(すうじんしんまち)」

京都駅北東エリアに2月1日グランドオープンした常設型屋台が並ぶコミュニティスペース。テレビや雑誌でもたびたび登場。偵察に行ってきました。
【京都食の風物詩】京都高島屋の人気企画!今年も始まります☆2月21~27日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

【京都食の風物詩】京都高島屋の人気企画!今年も始まります☆2月21~27日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

この時期の食の風物詩的イベント。ちょうどバレンタインの終了とともに毎年始まります。京都の有名料亭や飲食店、京名菓が集う食の展示即売会。今年は2月21~27日開催。
寒い夜にあったか~い日本酒と煮込みでほっこり!風情ある「にこみ屋六軒」【清水五条】

寒い夜にあったか~い日本酒と煮込みでほっこり!風情ある「にこみ屋六軒」【清水五条】

あつあつの熱燗が美味しい季節になりましたね。今日ご紹介する「にこみ屋六軒」さんは、日本酒にあう「にこみ」が名物のお店。ちょっとどこかで体を温めて帰りたいなあ~という方におすすめですよ。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな