2019年2月17日 更新

【京都パンめぐり】カリカリのカレーパン必食!長時間発酵のこだわりパンたち☆「飯処詣(パンドコロ モーデ)」

おおきに~豆はなどす☆今回は桂離宮にもほど近い場所にあるベーカリー。中でもカレーパンが美味しいと評判。ちょうど京小麦『せときらら』使用のパンも提供。

カリカリの揚げたてカレーパンは必食

 (145374)

野暮用で桂界隈を訪問。この界隈で美味しいパン屋さんはないかと何度かネットで探すと、前からその店名に釘づけにされていたお店。
 (145375)

パン屋なのに『飯処』?しかも『詣』って。最初空目で寿司屋か?と思ってしまってたんですが。
店名のインパクト大。これで『パンドコロ モーデ』と呼ぶらしいです。今回初詣(笑)
 (145378)

ちょうどこの時は、この『京小麦の収穫祭 』キャンペーン中。
ラーメン、パン、イタリアン、洋菓子店、居酒屋など京都府内56店舗が参加し、京小麦『せときらら』を100%使用した商品を提供。すでに終了しましたが、1月21日~2月17日の企画。
 (145379)

こちらがその対象商品みたいです。他クロワッサンもありました。シンプルな食パンや白パンだと、より京小麦の風味や味わいがわかりやすいですね。
 (145377)

あんぱんやメロンパンなど菓子パン類も。
 (145380)

この自家製カレーパンが評判みたいです。これは必食。
 (145381)

サンドイッチ類も。
 (145382)

食パンは京小麦使用のものや、紅こうじ、石臼挽き、小麦胚芽など種類豊富。
 (145383)

で、結局自家製カレーパン160円、京小麦使用の白パン130円、そして小麦胚芽食パン320円で合計610円。
 (145384)

 (145385)

まずは白パン。もっちりしています。京小麦の風味を活かし、噛むほどにほんのりと甘みを感じる、シンプルな味わい。
 (145386)

 (145387)

自家製カレーパン。買ってから数時間経ってもカリカリ感健在でふっくら。つねにこのカリカリ感を食べてもらおう、一気に作り置きせず1日に何度も揚げて作るそうです。
 (145402)

水を使わずに炊き上げた野菜たっぷり使用したチキンカレーがぎっしり。フィリングの食べごたえバッチリ。これは名物なのがわかります。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都パンめぐり】元気がもらえるオリジナルなこだわり情熱パン!ワインにも合う☆「プラビダ」

【京都パンめぐり】元気がもらえるオリジナルなこだわり情熱パン!ワインにも合う☆「プラビダ」

桂にある地元では評判のパン屋さん。店内にはラテン音楽が流れ、元気でフレンドリーな雰囲気がまたステキ。ちょっとオリジナルな工夫もされたこだわりパンはワインにも合う美味しさ。
【京都パンめぐり】北白川の創業70年余の老舗ベーカリー!先駆けフランスパンは不変の人気☆「ヤマダベーカリー」

【京都パンめぐり】北白川の創業70年余の老舗ベーカリー!先駆けフランスパンは不変の人気☆「ヤマダベーカリー」

左京区、北白川にある創業70年余の地元ではよく知られた老舗ベーカリー。戦後珍しかったフランスパンを軸に食パンなど老舗らしい素朴な味わいのパンが今も人気。
ぶどうがギッシリ☆ぶどうコッペパンが大人気!実力派パン屋さん「ハヤシベーカリー」

ぶどうがギッシリ☆ぶどうコッペパンが大人気!実力派パン屋さん「ハヤシベーカリー」

HAYASHI BAKERYは1976年より営んでおられる大原野と物集女に店舗を構える歴史あるパン屋さん。レーズンが沢山入ったぶどうのコッペパンをはじめとする美味しいパンが沢山ある地元に愛される実力派パン屋さんなのです☆
【京都パンめぐり】真のパン好きがわざわざ足を運ぶ名店!驚愕のもっちり食パン必食☆「クロア」

【京都パンめぐり】真のパン好きがわざわざ足を運ぶ名店!驚愕のもっちり食パン必食☆「クロア」

市内の北西エリア、鷹峯、御土居跡すぐそばにあるパン屋さん。パン好きの間では有名店で、遠くとも足を運んで食べたくなる美味しさ。中でももっちり食パンやハード系は高評価。
【京都パンめぐり】絶滅危惧種!幻のレトロパン『ニューバード』発見!地元民御用達の老舗店「バード新町」

【京都パンめぐり】絶滅危惧種!幻のレトロパン『ニューバード』発見!地元民御用達の老舗店「バード新町」

たまたま北大路新町界隈を歩いていて発見。今はなき老舗パンチェーン店「バード」の支店。そして、京都発祥パンともいわれている名物レトロパンも発見。食べてみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな