2019年3月14日 更新

【京都ランチめぐり】寺町京極の知る人ぞ知る名店!炭水化物祭りランチは昭和ガッツリ系☆「ミスターヤングメン」

おおきに~豆はなどす☆今回は寺町京極入ってスグの場所に昔からある喫茶仕様の粉もん店。粉もんをおかずにおにぎりのついたランチは昭和ガッツリ系で今も人気健在。

知る人ぞ知る寺町京極の名物店ランチ

 (147325)

四条通りから寺町京極へ。
たまたまランチで他の店にフラれ、この界隈を通りかかり、そういえば昔何度か行ったことのあるお店でランチを食べたくなって。若干怖いもの見たさ的なところもあり(笑)
 (147324)

寺町京極入ってスグ。手前にとんかつかつくらがあり、その隣にある古い喫茶仕様のお店。ワールドコーヒーの看板も出てますし。

おそらく、昭和のころからあったと思います(笑)学生の時に来たような記憶。
 (147327)

店名「ミスターヤングメン」から察して、昭和で間違いないでしょう。『ヤング』って、昭和言語ですよね(笑)久々に見ました。

店ののぼりにも、「30年以上人気No.1」て件がありますから。
 (147326)

当時もこれを食べたと思うんですが、こちらの名物ランチ。これをいただくことに。
 (147328)

早い時間帯に入店したんで、この時点では席も選び放題でしたが、この後怒涛の入店ラッシュで忽ち満席に。テーブル20席程度。雰囲気的には喫茶仕様の内装。

来店する客はわりと年配層が多めですが、近所で働く人サラリーマンやガテン系の方まで様々。地元民仕様であることは間違いないです。
 (147329)

最初から名物「ヤングメンランチ」820円を注文しようと決めていましたが、一応メニューチェック。全て、手書きのメニューも最近では珍しいです。年季が入っています。

冷麺もあります。オールシーズンあるんですかね。こちらでは。
 (147330)

セットメニューいろいろ。
粉もんとおにぎりを合わせるのがわりと定番ですが、粉もんとサンドイッチのセットも。他、粉もんにサラダなど。
 (147331)

 (147332)

お好み焼き、焼きそば、それぞれ単品もあります。
粉もん&おにぎり、という淡水化物づくしに抵抗ある人にはこちらがオススメ(笑)

で、もちろん今回は焼きそば&お好み焼き&おにぎり2個のトリプル炭水化物、そしてお味噌汁のついたヤングメンランチを注文。
 (147333)

待ってる間、店のマガジンラックに雑誌nonnoを見つけ、何十年ぶりだよオイwとちょっと興奮気味に。もちろん現代版のヤツです。
 (147334)

先におにぎりとお味噌汁が登場。海苔とごま塩のおにぎりと千切りたくわんとさくら漬、わかめと麩のお味噌汁。粉もんがくるまでおあずけ。
 (147335)

ひとり用鉄板、今でいうスキレットにたっぷりの焼きそば&お好み焼きも遅れて登場。鉄板から大幅に麺が最初はみ出していて、女将さんが苦笑しながら盛りなおして調整した画がこれ(笑)

見るからに、ガッツリボリューミーです。
 (147336)

考えてみると、喫茶店で粉もんメニューをこういうスタイルで提供するお店、昔けっこうありました。さらにパフェもあったりして。その時代の流行りのスタイルというか。
 (147337)

まずはお好み焼き。ふわふわのやわからい生地アツアツで、ソース濃いめ。いや、美味しいですよ。これ。
 (147338)

焼きそば。ちょっと太めの麺でよくソースが絡んでパンチが効いてます。ビールがほしくなるというか。アテとしてもいい感じ。具材のキャベツ、豚肉もたっぷりと入っていて。
 (147339)

まさしく粉もんをおかずにする、を地でいくくらいのソース濃いめ味なので、すかさずおにぎりが欲しくなるわけです。ですが、手が込んでいて、海苔のおにぎりには、具に梅肉。
 (147340)

ごま塩のほうにはおかか。
かなりボリューミーだな、と最初思いましたが、意外とガツガツ食べてあっさり完食。しかもトリプル炭水化物ながら胃もたれなく、最後まで美味しく(笑)

最近ではローカーボン食が流行りで、時代に逆行する昭和仕様のランチですが、今年は元号も変わりますますこんな気取らないランチが若い方には逆に斬新に映るんじゃないかと。

けっこう人気ですよ。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

ミスターヤングメン への口コミ

詳細情報

住所:京都市中京区寺町通四条上ル東大文字町312
電話番号:075-255-4591
営業時間:11:30~22:30(LO22:00)
定休日:年中無休

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

【京都ランチめぐり】ディープエリア・西陣の激シブ老舗お好み焼き店!昔懐かしい昭和レトロ感☆「吾妻軒」

ディープエリア西陣。千本一条通りにある見るからに古い店構えのお好み焼き店。中に入ると、これまた昭和レトロで、昔懐かしい雰囲気のお好み焼きが食べられるお店。ランチで利用しました。
【京都酒場めぐり】酒場放浪記の吉田類さんも推薦!冬場の〆は粕汁一択!!レトロ酒場「京極スタンド」

【京都酒場めぐり】酒場放浪記の吉田類さんも推薦!冬場の〆は粕汁一択!!レトロ酒場「京極スタンド」

新京極商店街にあるレトロな風情が趣ある老舗居酒屋店。通し営業でランチメニューもあり、いつもにぎわう店内。この日はハシゴ酒の2軒目で行ってきました。
【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

【京都純喫茶めぐり】昭和レトロな『心のオアシス』☆一日中あるモーニング!ランチメニューも充実「マリ亞ンヌ」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科区椥辻にある古い純喫茶。昭和レトロな雰囲気とモダンな外観。そして一日中あるモーニングが人気で途切れることなく客が集う『心のオアシス』的お店。
【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

【京都モーニングめぐり】ドラマロケ地にもなる素敵すぎる昭和レトロ感!地元民の人気絶大☆「喫茶翡翠(ひすい)」

おおきに~豆はなどす☆今回は創業昭和38年のレトロな雰囲気が有名で、ドラマロケ地にもなる喫茶店。ご近所さんが営業開始とともにモーニングを求めて集う、飾らない雰囲気のお店です。
【京都カフェめぐり】昭和レトロな老舗名喫茶!開店前から行列の名物ゼリーポンチは先手必勝☆「喫茶ソワレ」

【京都カフェめぐり】昭和レトロな老舗名喫茶!開店前から行列の名物ゼリーポンチは先手必勝☆「喫茶ソワレ」

おおきに〜豆はなどす☆四条西木屋町上がった場所にある昔からある昭和23年創業の喫茶店。最近では、インスタ映えするこちらの名物ゼリーポンチ目当ての客が開店前から行列をつくるほどの人気。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな