2019年8月28日 更新

【京都パンめぐり】毎週水曜日限定営業!知る人ぞ知る老舗業務用ベーカリー☆「丸善パン」

おおきに~豆はなどす☆今回は山科にあるJR駅にもほど近い場所にあるベーカリー。毎週水曜日のみ営業の業務用パン手がける老舗。パンはどれも割安で人気。

工場直営の業務用パン

 (161878)

山科区、三条通り沿い。
するとちょっとモダンなガラス張りの建物。こちらは知る人ぞ知る、毎週水曜日だけ営業しているベーカリー。創業およそ半世紀の老舗で、主にホテルや喫茶店など業務用パンを手掛ける製パン会社の直営店。

このお店のすぐ近くに工場があります。
 (161879)

そして、来週9月4日以降はこの近くにある本社最寄に移転して営業する予定みたいです。
 (161881)

壁一直線に棚が設えてありズラリとパンが並びます。
 (161882)

一見した感じでは、業務用パン専門ということで、食パン類が目立ちます。
 (161883)

テーブルパンらしい、バターロールやプチフランスなども袋詰めされてあります。
 (161887)

食パンは1斤で包装されたものもありますが、1本でも販売。それも山食から角食、さらにパンドミーやリッチなロイヤルパンもあり。
 (161884)

クリームパンやあんぱん、サンライズやデニッシュなど、菓子パン類はどちらかというと古風なもの中心に。おかずパン系もソーセージ使いなどあり。でも、どれもシンプルなものばかり。

 (161880)

で、工場直営店ならでは。内容は同じなのに、ちょっと規格外になったもの中心に販売されているので、どれも割安。

そんなこともあり、次々と地元の方が買いに来られ、しかも皆食パン1本とか大量買い。それこそ、業務用として買いに来られているのかもしれません。
 (161888)

こちらもスイーツ系ですね。
 (161889)

今回はこんなチョイスにしてみました。プチサイズの白パンと、クロワッサン、そしてあんデニッシュ。〆て税込364円。安ッ!
 (161890)

クロワッサン、あんデニッシュに至ってはわりとサイズも大きめ。で、食べてみることに。
 (161891)

まずはプチサイズの白パン。中には刻んだクルミも入っています。シンプルながら、噛むほどにクルミの風味が際立ちます。やはりテーブルパン向け、料理とあわせるようなクセのない美味しさ。焼くともっと美味しかったかも。
 (161892)

さらにあんデニッシュ。予想以上にたっぷりのあんこ。通常の1.5倍くらいは入っているようなたっぷりのあんこ。これ1つでかなりの満足度。
 (161893)

さらにクロワッサンですが、うちにあった食材を使ってサンドイッチに。
そのまま食べてもいいんですが、サンドイッチにするのに使いやすいです。で、味の方も程よくコクもあり、具材と合せるにはちょうどいい自己主張のクロワッサン。

全体的に割安なので、毎日パン派の方やデイリー使いにぴったりのパンたち。水曜限定販売ですが、ホテルや喫茶店でも提供される上質なパン。お試しあれ!

ヨ~イヤサ~♪

丸善パン への口コミ

詳細情報

住所:京都市山科区竹鼻竹ノ街道町5番地
電話番号:075-593-1111
営業時間:A.M.10:00~P.M.6:00
定休日:水曜日のみ営業
関連サイト:http://www.40net.co.jp/~kyoto-pan/kumiai/ku-009/index.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな