2020年4月18日 更新

【京都ランチ】会員制焼鳥店の限定お花見ランチ『熊の焼き鳥 祇園白川』

会員制焼鳥で有名な『熊の焼き鳥』3/27〜4/5の期間限定、非会員でも予約可能のお花見ランチ営業に行ってきました♩ (※3月末に訪問、4/5で期間終了)

ザ 京都らしい場所にひっそりと

 (182727)

場所は祇園白川、目立った看板はなくMapを頼りにとことこと...
 (182725)

あ!ここだっ!と見つけても、あるのはちいさな看板のみ!入ってみないとどんな様子かわからない京都らしさ...好きですこういうお店♡←
 (182724)

店内は思っていたよりも広く、天井も高く、なによりも清潔感があると思いました。焼き鳥屋さんってもくもくもくと店内は煙に包まれたイメージですが(それも好きです。笑)
高級和食屋さんのような雰囲気。

お花見期間限定のランチコース♡

 (182720)

テーブルには、熊の焼き鳥さんの名物キャラクター〝くーま君〟の春ラベルのミネラルウォーター♡♡♡
 (182722)

ランチは事前予約済(熊の焼き鳥祇園白川のHPから予約できました)
ランチ限定コース¥2,980-
雲丹ムネ・燻し焼鳥・熊の卵かけご飯・ドリンク・デザートの5品
 (182723)

コースターにもくーま君♡
 (182719)

お昼ですが、とりあえずシャンパンで乾杯♩
まずは〝雲丹ムネ〟
ムネ肉にウニのペーストととろろがあえてあるものを海苔で包んでいただきます♡
張りのあるコリコリとしたムネ肉に絡むとろろ♡次のお料理も楽しみになります♩
 (182718)

〝ももねぎ〟
ぷりぷりのもも、甘いネギ、噛むたびに旨味が増す、焼き鳥の定番串も熊の焼き鳥では一味違う美味しさ。
 (182717)

〝つくね〟
いろんなつくねを食べてきましたが、こんなにもやわらかくふわふわのつくねは初めてかもしれません!!食べてびっくりのやわらかさ♡ふっわふわぁぁ♡
 (182716)

〝丸ハツ〟
もう見た目から“ぷっりーーーん”とはちきれそうなプリップリ感!脂が乗った丸ハツはとってもやわらかかったです♡
 (182714)

お次は〝手羽先〟食べる前に、食べ方なる説明書の書いたおしぼりをチェック★ ここにもくーま君が登場!どこまでもこだわりを感じます。
 (182715)

パリッと食感の美味しさを感じた後、すぐにジュワーっとジューシーなおいしさが広がる手羽先♡
 (182713)

〝せせり&ハラミ〟
おいしくってついつい追加オーダーしました。笑 せせりはさっぱりとしているのにほどよい脂身を持ち合わせ、ハラミは高級な貝のようなコリコリとした食感に旨味がぎゅっと詰まっていました♡
 (182712)

〝熊の卵かけごはん〟
ご飯の上には弾力のある卵黄が2つ、こちらただの黄身ではございません〝きんかん〟と呼ばれる、卵になる前の内臓卵で新鮮でなければ味わうことができないのが特徴。通常の卵黄よりも濃くてまろやかな味わいを楽しむことができます♡
専用のフォーク?のようなものでぷちんっと弾けさせて、味付けのされてあるご飯と絡めていただけば至福の味♡
 (182709)

〝デザート〟
かわいらしいくまさんのモナカには桜のアイスがサンドされてあります。
さっぱりとした口当たりで、食後のデザートにぴったりでした。

店内の雰囲気も良く、店員さんの感じも良く、お料理はおいしい♡
そして所々現れるくーま君はかわいい♡←
楽しい時間を味わうことができました♡

現在はコロナウイルス感染拡大中により、外出自粛が続いておりますが、また元の生活に戻った際は皆さんも是非行ってみてください!

お店の口コミ

お店へのアクセス

熊の焼き鳥 祇園白川

◼️アクセス
京都府京都市東山区元吉町70-14
◼️営業時間
17:00-0:00
◼️定休日
なし
◼️お問い合わせ
050-5269-8209

現在コロナウイルス感染拡大により営業日、営業時間異なる場合がございます。
22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるまぁちゃん ぐるまぁちゃん