2020年3月31日 更新

京都三大祭「葵祭」の行列が中止に!コロナ感染防止のため

京都三大祭り「葵祭」行列が中止となりました。世界的に猛威を振るうコロナ感染防止のため。

京都三大祭り「葵祭」行列が中止

 (181538)

初夏の風物詩、京都三大祭りのひとつ「葵祭」。葵祭行列保存会と葵祭行列協賛会は31日、新型コロナウイルス感染拡大をうけ、5月15日に予定していた行列行事「路頭の儀」などを中止すると発表しました。

下鴨神社と上賀茂神社で行う「社頭の儀」などは神社関係者のみで行われる予定とのこと。
 (181539)

約1,400年前に五穀豊穣を願って始まったとされる葵祭。京都のお祭りの中でも、非常に歴史が長い事でも知られています。
葵祭は正式には「賀茂祭」といい、フタバアオイの葉を飾ったり牛車(ぎっしゃ)などに挿すことから葵祭と呼ばれるようになったそうですが、約500人の行列は平安装束に身を包まれていてとても優美で、実に京都らしい雅なお祭り。

中止の決定は大変残念ではありますが、昨今の拡大状況を鑑みるとやむを得ない判断。7月の祇園祭りも大変心配です。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部