2021年6月28日 更新

目立たないけど大人気の京風中華料理店「鳳飛(ほうひ)」【堀川北大路】

堀川北大路の鳳飛(ほうひ)さんで中華ランチっす。目立たないのにいつも満席で地元人気の高い中華料理です。

地元人気高い京風中華料理店

 (208406)

堀川北大路を少し北へあがったところにある「鳳飛(ほうひ)」さん。上の看板ないと食べ物屋さんてわからない外観で、何度来てもつい通り過ぎてしまいます。京中華の源流「鳳舞(ほうまい)」の流れを汲む中華料理店になり、創業から40年近い名店です。

観光客というよりは、地元民ご用達の人気店で常に満席なイメージです。この日も30分ほど待ちました。
 (208407)

番号と中国語が併記され、2段になっている鳳舞系でよくみるタイプのメニュー表ですね。

京中華の定番、やきぶた、からし鶏、からしそばなどが並びます。
 (208408)

お茶と小皿が運ばれてきて、ごはんスタート。

残念ながらこの日は、しゅうまいが売り切れでした。
 (208409)

まずは餃子(2人前)
皮は少し厚めのぽってりした感じ。
 (208410)

 (208411)

京中華の定番「からしそば」
お店それぞれに少し違いあって面白いんですよね。制覇するのもいいかも。

豚肉、小海老、たけのこ、ピーマンなどが具材が、餡と一体化。

 (208412)

細めの餡によく絡むしなやかな麺が特徴的。和からしのまろやかなだけど、パンチのある辛さが癖になる美味しさ。
様々な具材がはいっていて、食感の違いも楽しめます。
 (208413)

また麺類なんですが、10年以上通っている常連さんが超オススメしていた「五目ラーメン」

こちらも具だくさん。はいっている具材的には、からしそばに似ていますが、やきぶたが入っているのが大きな違いです。
 (208414)

人気のメニューのやきぶた。
分厚いめのカットで、脂が少ない肉の旨味を十分に感じることができます
 (208415)

麺はいわゆる中華そばで、歯切れやコシというより、柔らかくしなやかで、スープや具材とよく馴染んでいます。

からし系は別ですが、全体的に食べやすい中華です。毎日でも食べられます。

鳳飛 (ホウヒ)店舗情報

店名:鳳飛 (ホウヒ)
住所:京都市北区紫野下鳥田町37-1
電話番号:075-493-5025
営業時間:12:00~13:30 / 17:00~20:00 (LO. 19:50前後)
定休日:火曜・水曜
関連ページ: https://www.facebook.com/pages/鳳飛/105669459532841
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主

オススメの記事

今注目の記事