2017年6月21日 更新

【京都銭湯めぐり】露天風呂やサウナも完備!広々とした浴室の開放感が気持ちいい☆「山城温泉」【大将軍】

大将軍にほど近い、古い町並みが残る界隈に溶け込むようにある普段使いの銭湯。浴室は広々と開放的で、奥には露天風呂やサウナも完備。

休日の銭湯でリフレッシュ

 (83917)

休日、日帰り入浴好きでよく日帰り温泉やスーパー銭湯に行ったりするんでが、極力市内の古い銭湯を巡ってみようと。

で、今回初訪問。大将軍にある古い町並みが残るエリアにある銭湯「山城温泉」。
 (83918)

京都には天然温泉じゃないのに屋号に「◯◯温泉」と名乗る銭湯が何軒かあります。明確な理由はわかっていませんが、昔関西で銭湯経営を始めたのが石川県など北陸出身者多く、北陸には天然温泉の名湯が数多くあるため、決死の覚悟で独立開業した関西の地で普通の屋号では物足りない!ということで、誇りを持って「温泉」と名付けたんだとか。
 (83922)

まず入ってすぐに、ロビーがあります。ここは男女共有スペースで、テレビが完備。番台もここにあって、脱衣所は番台から見えない独立した間取り。最近そういう銭湯増えましたね。
 (83923)

脱衣所にはマッサージチェアもあり、わりと広々。

奥行きのある広々と開放的な浴室

 (83927)

浴室は奥行きがあり、開放的で広々。カランも40個ありました。
 (83925)

こちらは電気風呂、リラックスバス、ローリングバスに分かれ、主湯につながっています。
 (83924)

こちらは、比叡山で採取した薬草を使用した山城温泉オリジナルの薬湯。私好きなんです。この手の天然薬草のお湯(笑)いかにも効きそうな薬草の香りが漂い、発汗を促します。
 (83926)

さらに奥に進むと、開放的な露天風呂スペース。温かいバブルバスと水風呂、ボディシャワーもあり。
 (83928)

さらに奥にはわりと広めのサウナ。テレビも完備。地味めにいいな~と思ったのが、足置き場に丸太があるんですが、それが足ツボ刺激に。
 (83919)

 (83920)

 (83921)

風呂あがりにロビーで何十年ぶりかにジョアーを飲んでみました。他にもドリンク類いろいろあり。とてもゆったりと広々としてていい湯でした。市内の銭湯の中ではわりと駐車場数があり、日曜日は朝風呂もあります。なかなか充実した休日でした。

ヨ~イヤサ~♪

山城温泉 への口コミ

山城温泉 基本情報

住所:京都府京都市上京区仁和寺街道御前西入下横218
電話番号:075-461-1345
営業時間:平日 午後3時~深夜1時
     日曜 午前8時~深夜1時 
定休日:木曜日
料金:大人:430円  中人:150円  小人:無料
   入浴券10枚:4,100円
  ★毎月26日はお風呂の日、 大人同伴に限り小学生3人まで無料
関連サイト:http://www.yamashiro-onsen.com/index.html

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな