2017年2月8日 更新

【新店】本日オープン!京都限定プレミアムな高級餃子も登場!!あの「餃子の王将」が持ち帰り専門店を展開【高島屋京都店】

「安い、早い、うまい」をキャッチフレーズに地元はおろか、全国的にも人気店の「餃子の王将」。その王将が、王将カフェに続いてまた新展開。高島屋京都店のデパ地下で、持ち帰り専用の餃子専門店を2月8日オープン。

2月8日、高島屋京都店にて餃子持ち帰り専門店オープン!

 (71611)

高島屋京都店地下1階。惣菜売り場の一角。すでに行列が出来ていました。

地元民のソウルフード「餃子の王将」が王将カフェに続いて、また新たな展開。餃子の持ち帰り専門店をオープン。
 (71604)

ガラス張りの厨房では、すでにじゃんじゃん焼いています。
 (71615)

普段のレギュラー餃子に加え、にんにくゼロ餃子、プレミアム餃子。焼きと生を。そして、生タイプのラーメン、餃子のタレなどの調味料類を販売。
 (71613)

生餃子の現物が3種並んでいます。包み方も若干プレミアムと他2種は違うみたいです。
 (71605)

 (71610)

こちらはにんにくゼロ餃子。持ち帰り用の箱はいつものやつ。
 (71606)

 (71607)

こちらがプレミアム餃子。レギュラー餃子に比べて、肉増量、餡2割増し、肉汁の旨味、和風(かつおだし、昆布だし)、大葉、白ネギ使用。
 (71608)

パッケージもいつもとはちがい、プレミアム。
 (71609)

箱代は全て10円かかります。
 (71616)

生麺タイプのラーメンは醤油、豚骨、塩、味噌味の4種類。
 (71617)

餃子のタレはボトルタイプのゆず風味といつもの小袋タイプ。そしてラー油も。

プレミアム餃子の生をテイクアウト♪

 (71618)

そして、今回は焼たてが食べたかったんで、生のプレミアム餃子を持ち帰って家で焼くことに。この袋も、いつもの王将のやつとちがいます。高島屋仕様ですかね。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【新店】本日オープンの大注目店!京つけものの老舗・西利の打ち出す発酵食デリの新ブランド「発酵生活」【高島屋京都店】

【新店】本日オープンの大注目店!京つけものの老舗・西利の打ち出す発酵食デリの新ブランド「発酵生活」【高島屋京都店】

高島屋京都店のデパ地下に本日2月8日オープン。京つけものの老舗・西利が打ち出す新ブランド。野菜と乳酸菌、発酵のちからを掛け合わせた健康に配慮したお惣菜、デリのお店。
【新店】京都四条河原町にオープン!ワールドワイドに大人気の餃子専門店☆「浪花ひとくち餃子チャオチャオ」

【新店】京都四条河原町にオープン!ワールドワイドに大人気の餃子専門店☆「浪花ひとくち餃子チャオチャオ」

昨年12月にオープンした餃子専門店。京都では三条木屋町店に次ぐ2店舗目。大人気で常に行列ぎみ。とくに外国人客が多くワールドワイドに支持されるひとくち餃子。行ってきました。
毎年恒例京都高島屋の人気企画!新企画も登場でますますパワーアップ☆2月22~28日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

毎年恒例京都高島屋の人気企画!新企画も登場でますますパワーアップ☆2月22~28日開催「京の味ごちそう展」【四条河原町】

ある意味、この時期恒例の風物詩的イベント。ちょうどバレンタインの終了とともに始まります。京都の有名料亭や飲食店、京名菓が集う食の展示即売会。今年は2月22~28日開催。新企画も加わり、ますます充実。
【京都初出店】5月オープン!連日話題沸騰中で行列!!開店記念メニューも☆「すしざんまい」

【京都初出店】5月オープン!連日話題沸騰中で行列!!開店記念メニューも☆「すしざんまい」

四条寄りの河原町通り沿い。先月オープンし、連日話題沸騰中の東京築地を拠点とする寿司チェーン店。まぐろ好きの友人と偵察に行ってきました。
【新店】京都祇園にオープンした餃子専門店!変り種みかん餃子必食!!立ち飲みスペースもあり☆「GYOZA8 (ギョウザエイト)」

【新店】京都祇園にオープンした餃子専門店!変り種みかん餃子必食!!立ち飲みスペースもあり☆「GYOZA8 (ギョウザエイト)」

四条大和大路少し下がる、夜営業のお店が立ち並ぶ華やかなエリア。昨年12月オープンの餃子専門店。京都の有名中華料理店の新業態。行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな