2016年8月18日 更新

一乗寺の本店は別格のうまさ!もはや全国区の人気ラーメン店「天天有 本店」

京都を代表する鶏白湯ラーメン店、一乗寺に本店を構える「天天有 本店」。東京や神奈川にも出店していて今や全国区での人気店です。

創業1971年、一乗寺の老舗ラーメン店!

 (50387)

ラーメン激戦区「一乗寺」の中でも象徴的なお店「ラーメン専門店 天天有 本店」に行ってきました!

交差点の一角、この黄色の看板が目印ですね。

創業は1971年の老舗ラーメン店です。昔から愛されているいるお店で、東京や横浜、近隣だと滋賀・大阪などチェーン展開されていて、もはや全国区での人気です。
 (50388)

店内はカウンター席、テーブル席、小あがりの座敷席になっています。
 (50389)

テーブル・小あがりの席が多めで、グループで使いやすいラーメン店です。
 (50390)

メニュー表はこちら。ベースは中華そば一本です!シンプルイズベストです。
チャーシューや煮玉子などのトッピングがあります。
一品はキムチ、豚の細切れ、餃子が。

他の店舗では、炒飯があったりしますが本店ではないんですね。

旨味たっぷり濃厚スープが絶品!

 (50391)

チャーシューメンの並を注文したら「チャーシューを少し減らして、玉子もいれれますよ?」と提案されたので、それに。

ねぎの量を選べるのですが、次回は大盛りにします!
 (50393)

トロトロの半熟煮玉子と、ジューシーなチャーシューが美味しいですね!
昔ながらの味がしっかりついて柔らかいチャーシューです。
 (50394)

麺はストレートか平麺か選べますが、今回はストレートで。

特筆すべきのやっぱりこの濃厚な鶏白湯スープ。

素材の旨味が最大限に引き出されて、とろみがあり、ほのかに甘みのある、まろやかスープが抜群に美味しいです。
 (50395)

メニューに書いてある通り、途中で紅しょうがを足すとまた彩りもよく食欲を誘います。
紅しょうがのシャキシャキとした食感と、酸味・辛味がまた天天有の特徴的なスープによく合います。

いわゆる京都ラーメンではありませんが、京都を代表する老舗の鶏白湯ラーメン店。

チェーン展開されていますが、やっぱり本店は別格の美味しさですよ!

ぜい一乗寺の本店に足を運んでみてください。

「天天有 本店」へのクチコミ

天天有本店(^-^)

ロロンさん(@roron_)が投稿した写真 -

「天天有 本店」店舗情報

店名:天天有 本店
住所:075-711-3255
電話番号:京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町49
営業時間:
[月~土] 18:00~翌2:30
[日・祝] 18:30~翌1:30
定休日:水曜日
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ラーメン聖地巡礼】今や京都ラーメン代表格!“こってり”の生みの親!!全国展開する店舗の総本山☆「天下一品総本店」【一乗寺】

【京都ラーメン聖地巡礼】今や京都ラーメン代表格!“こってり”の生みの親!!全国展開する店舗の総本山☆「天下一品総本店」【一乗寺】

全国展開している京都ラーメンチェーン店の代表格。世の中に“こってり”というラーメンジャンルを知らしめたパイオニア。京都ラーメン激戦区・一乗寺にある本店に行ってきました。
どこにもない味わい!懐かしかくて優しい味の元祖白味噌ラーメン「新進亭 一乗寺店」 

どこにもない味わい!懐かしかくて優しい味の元祖白味噌ラーメン「新進亭 一乗寺店」 

一乗寺の「新進亭 一乗寺店」。白味噌ラーメンで有名なお店です。
京都ラーメンの代表格!聖地でも輝く半世紀変わらないこだわりの一杯!「珍遊 一乗寺本店」

京都ラーメンの代表格!聖地でも輝く半世紀変わらないこだわりの一杯!「珍遊 一乗寺本店」

聖地とよばられるラーメン激戦区でも、一際輝く老舗ラーメン店「珍遊 一乗寺本店」の紹介です。
ラーメン激戦区で満足ランチ「小皿中国料理 よかっと」@一乗寺の巻っす

ラーメン激戦区で満足ランチ「小皿中国料理 よかっと」@一乗寺の巻っす

ラーメン激戦区の一乗寺にある「小皿中国料理 よかっと」さんで満足ランチ。麺メニューも豊富で普段使いの中華料理っす。
インパクト大の花びらチャーシューメン!京大生を魅了してやまない人気店「中華そば たく味」

インパクト大の花びらチャーシューメン!京大生を魅了してやまない人気店「中華そば たく味」

近くには京都大学があり学生の街 百万遍にあるインパクトのあるラーメンが人気の「中華そば たく味」。名物のチャーシューメンを頂いてきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン