2019年5月6日 更新

京都を代表する名喫茶☆琥珀色の空間で朝食を「六曜社(ろくようしゃ)」【河原町三条】

河原町通りの有名喫茶六曜社。一階の六曜社はムーディーな大人の魅力ある地下店とは違う、爽やかで軽やかな微睡みの朝の顔。本格派コーヒーと、サクフワトーストモーニングは必食です。

名喫茶、一階の魅力を再発見

 (91541)

河原町三条にある言わずと知れた名喫茶、六曜社喫茶店。
お店は地下と一階別々にあり、営業時間やメニューが若干異なります。
 (108825)

入り口は一階、二階完全にセパレート。
ダークブランの艶やかな木目で統一した内装はに店舗とも変わりませんが、さりげなく差し込む陽光が一階スペースの特徴。
時代を遡る様に各テーブルに無造作に置かれたオリジナルマッチ、やや狭めの席配置と昭和ならではの情緒が見え隠れする空間です。
初々しい若きアルバイトスタッフさんが、丁寧に対応してくださいました。
 (122238)

地下同様琥珀色のラィティングが灯るムーディーな正統派喫茶店。
お席はペールピンクの革張りのソファーで形成。
混雑時は相席になるそう。

魅力的なモーニング

 (91543)

店内メニュー

店内メニュー

スタンダードなトーストからゆで卵や野菜ジュースもオプションで。

香り高いアイスコーヒー

モーニング セット

モーニング セット

メタリックな銀のプレートでサーブされたモーニング。
内容はトースト、トマトジュース、ゆで卵、ドリンクの内容。
サラダではなくトマトジュースでビタミンをチャージ。
アイスコーヒーはえぐみや嫌な酸味のない角の取れた抜群に美味なモーニングコーヒー。
 (108827)

二等分にカットしたトーストは5枚切り程度の程よい厚切り、サクフワ食感が◎
トマトジュースはレモンや柑橘系の香りが強いタイプ。
抜群に美味しいアイスコーヒーがつく価値あるモーニング。
 (91542)

モーニングは11時半まで頂けます。
一階でモーニング後、正午からオープンする地下店にはしごするのもおすすめのルート。
二つの顔を楽しめる、京都を代表する老舗喫茶店でした。

クチコミでの評判

基本情報

店名:六曜社 珈琲店 (ロクヨウシャ)
住所:京都市中京区河原町三条下ル大黒町36
電話番号:075-221-3820
営業時間:
1階: 8:00 ~ 23:00
地下: (珈琲) 12:00 ~ 18:00 
    (BAR) 18:00 ~ 24:00
定休日:水曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen