2018年9月2日 更新

【京都祇園ナイト】一見さんでもOK!そして食事付でリーズナブル!!舞妓はんとお座敷遊び体験☆

京都祇園の京町家で、食事付のリーズナブル価格で舞妓さんとお座敷遊び体験できる企画。訪日欧米人向けのサービスだが、もちろん日本人でもオッケー。京都旅行の想い出づくりにもなる京都ならではな企画。

一見さんでも気軽に舞妓さんとお座敷遊び体験!

 (130234)

祇園・八坂通り。祇園の風情が色濃く、有名料亭やホテルが立ち並ぶエリア。
そんな場所にある、これまた京都らしい風情ただよう京町家のおでんが有名な和食処。

今回、こちらを会場としてお座敷遊びができる、という体験企画があり参加。
 (130236)

 (130235)

二階の広間にお座敷テーブルがあり、他の参加者と同室。元々訪日欧米人向けの観光ガイドに掲載されてることもあり、この日の参加者日本人は私たちだけでしたが、もちろん国内外問わずお座敷遊び体験ができます。
 (130237)

 (130239)

 (130238)

 (130240)

 (130241)

 (130242)

 (130243)

お料理はコース仕立て。こちら自慢のおでんをはじめ、お造りや天ぷらなど和食メニューが随時運ばれてきます。そして、お酒は飲み放題。ビールやワインを楽しみました。ステーキもあり、〆にはうどんも付き、かなりのボリューム。
 (130244)

そして、その食事の合間に、この企画の肝と言える舞妓さんが登場。一気に場が華やかに。
今回お座敷を盛り上げてくださるのは、宮川町の菊弥江さん。
 (130245)

最初、お座敷に華を飾るべく、京舞でスタート。はんなりとした三味線の音色に合わせて、優雅に舞う菊弥江さんに、皆うっとり。
 (130246)

そして、舞妓さんについての説明タイム。舞妓さんのライフスタイルや花街の風習など。
 (130247)

さらに、身に着けているかんざしや帯、お襦袢など、着物に関する説明も。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!花街のお茶屋さんで舞妓さん遊び♡

【京都ナイトの遊び方】ちょい悪オヤジの大人の祇園めぐり!花街のお茶屋さんで舞妓さん遊び♡

絶賛好評中のシリーズ3回目。いよいよ今回のメインイベント。花街のお茶屋さんで舞妓さんとご一緒することに。花街の仕来りや舞妓さんの日々のことなどいろいろなお話をうかがい楽しいひと時。
【京都おでんめぐり】花街・祇園の元置屋の女将営む人気店!ほっこり和むおばんざいも☆菜処「やすかわ」

【京都おでんめぐり】花街・祇園の元置屋の女将営む人気店!ほっこり和むおばんざいも☆菜処「やすかわ」

京都随一の花街・祇園。その華やかな通り沿いにひっそりと店を構えつつ、夜な夜な数多くのお客が訪れる人気店。とくに名物のおでんが美味しくなる季節。行ってきました。
芸舞妓さんが行き来する宮川筋で目にも美しい和食ランチ「ごはんや 蜃気楼」@祇園 宮川筋の巻っす

芸舞妓さんが行き来する宮川筋で目にも美しい和食ランチ「ごはんや 蜃気楼」@祇園 宮川筋の巻っす

祇園の宮川筋にある「ごはんや 蜃気楼」さんで、ちょっと贅沢な和食ランチっす。
篠笛の音と美しい芸舞妓さんが祇園東エリアを練り歩きます「観亀稲荷神社 宵宮祭」

篠笛の音と美しい芸舞妓さんが祇園東エリアを練り歩きます「観亀稲荷神社 宵宮祭」

祇園東エリアの花街の氏神さまとして親しまれている「観亀稲荷神社 」で 宵宮祭が行われましたので、その様子をご紹介します。
【京都冬の風物詩】新南座の12月吉例顔見世興行に芸舞妓の総見!師走の祇園界隈をぶらり☆

【京都冬の風物詩】新南座の12月吉例顔見世興行に芸舞妓の総見!師走の祇園界隈をぶらり☆

祇園界隈。新開場の南座も復活し、毎年恒例の吉例顔見世興行も絶賛公演中。恒例の芸舞妓による総見もあり、師走の京都らしい風景も。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな