2016年10月19日 更新

サクサクのタワー天丼は豚汁もついて890円!四条烏丸と好立地の「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」

四条烏丸からスグ、大丸横にある「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」で天丼ランチをしてきました。

四条烏丸にあり好立地

 (59152)

四条烏丸の大丸横の場所、少し入ったところにある海鮮が美味しい天ぷら屋さんでランチをしてきました。
東洞院通にあり、この年季のある建物の隣です。
 (59153)

お店の名前は「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」です。
日本海の山陰から直送される新鮮な海鮮料理と、米油を使ったサクッとヘルシーな天ぷらが人気で、女性のお客さんも多いです。
 (59154)

店内はダウンライトで落ち着いた雰囲気なのでがまたいいですね~。

カウンター席もあるのでおひとり様でも大丈夫です。
 (59155)

もちろんテーブル席も完備なので、グループでも大丈夫です。立地もいいので夜の宴会にも使えますね。
お昼時も近隣のビジネスパーソンから買い物客と思わしき方まで様々。普段使いにいいお店ですね。

ボリューム満点のタワー天丼

 (59156)

米福のランチメニューはこちら。基本的には天ぷら系のメニューかお刺身系の2択になります。
もちろん天ぷらにお刺身もついた特選ランチもありますよ^^
 (59157)

今回は一番人気でコスパ抜群の米福天丼をオーダーしました!

このボリューム満点の天丼に具だくさんの豚汁がついて890円ですからね。
ビックリなボリュームですよね!
 (59159)

横から見るとこんな感じです(笑) もはやタワー天丼です。

海老2本、鶏天、半熟玉子天、なす、かぼちゃと具だくさんで決して見掛け倒しではありません!

大きめの海老天は、衣はサックサク、身はプリプリで美味しかったです。鶏天もなかなかオススメ!
 (59158)

そして、みなさん大好きな半熟玉子を割ると、黄身がトロっとね。
いや、この絵面最高ですよね(笑)

見ているだけで胃もたれしそうなボリューム満点の天丼ですが、米油で揚げているので意外とサクッ頂けますよ。コスパもいいですよね~

四条烏丸と立地もいいので昼も夜もオススメです!

米福 四条烏丸店 クチコミ情報

今日は、朝から あちこち回って買い物行ったので 遅めのお昼は 天丼のご馳走でした!♪(´ε` )

Kazuhide Kawamukaiさん(@kazuhide_kawamukai)が投稿した写真 -

米福 四条烏丸店 店舗情報

店名:米福 四条烏丸
住所:京都市中京区東洞院通四条上がる阪東屋町657-5
電話番号:075-252-2800
営業時間:
[月~金]  11:30~15:00、17:30~23:00
[土・日・祝] 11:30~15:00、17:00~23:00
定休日:なし
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

四条烏丸エリア、大丸京都店8階にある天ぷら専門店「彩ハゲ天」。年中無休で通し営業で使い勝手もよく、銀座発祥の老舗の味をお手軽に楽しむことができます。
歓迎会にもぴったり☆ヘルシー米油のさくさく天ぷら&とろ〆鯖寿司が絶品! 海鮮居酒屋「米福」

歓迎会にもぴったり☆ヘルシー米油のさくさく天ぷら&とろ〆鯖寿司が絶品! 海鮮居酒屋「米福」

 お昼はボリューム満点の天丼が大人気のお店、「米福」さん。今回は夜に伺いました!
【京都発酵食品めぐり】完成までに2年かかる漬物!創業200年余の老舗奈良漬専門店「田中長奈良漬店」

【京都発酵食品めぐり】完成までに2年かかる漬物!創業200年余の老舗奈良漬専門店「田中長奈良漬店」

四条烏丸界隈にある創業200年余の老舗奈良漬け専門店。発酵食品の代表格の漬物の中でも少し特殊製法で、完成までに2年を要する長期発酵・熟成品。
【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

【京都酒場めぐり】5月オープン!大丸百貨店裏のハシゴ酒スポット☆屋台村感覚が楽しい「錦 街の灯り商店街」

四条烏丸、大丸百貨店北にある、5月にオープンした注目スポット。屋台村感覚で施設内入居6店舗のメニューが自由に楽しめる。ちょうど雨の中、ハシゴ酒感覚でいろいろ注文できる良さ。行ってきました。
【京都イベント最新情報】大丸百貨店屋上を酒瓶が彩る『京都・烏丸酒灯路2018』に行ってきました!

【京都イベント最新情報】大丸百貨店屋上を酒瓶が彩る『京都・烏丸酒灯路2018』に行ってきました!

3月9日(金)から開催中の京都大丸店屋上で催されている『京都・烏丸酒灯路2018』。どこよりも早く、早速初日に行ってきた様子をお伝えします!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし