2018年4月7日 更新

穴子がはみでる特製天丼!老舗の味をお手軽に「彩ハゲ天 大丸京都店」

四条烏丸エリア、大丸京都店8階にある天ぷら専門店「彩ハゲ天」。年中無休で通し営業で使い勝手もよく、銀座発祥の老舗の味をお手軽に楽しむことができます。

銀座の老舗!気軽に楽しめる天ぷら

 (120146)

困ったときに役に立つのが百貨店のレストランフロア。
四条烏丸エリアは美味しい個人店も多いのですが、遅めのランチだと極端に選択肢が狭くなるので、意外と困ったりもするんですよね。
というわけで、中途半端な時間だけど美味しいランチを食べたいというときに、オススメなのが大丸京都店の8階にある「彩ハゲ天 大丸京都店」
老舗の味をお手軽に楽しむことができます。
 (120147)

ハゲ天は、本店を東京・銀座に構え創業90年を超える老舗の天ぷら専門店です。
店名「ハゲ天」の由来が気になるとこではありますが、初代店主の渡辺徳之治は完全なハゲ頭だった「ハゲの天ぷら屋」から来ています。完全な自虐ネタですね笑
店内はテーブル席のみ、和風の設いの上品な空間です。
 (120148)

百貨店にはいる銀座の老舗天ぷら店ときくと、一見高そうなイメージを持つかもしれませんが、
ランチの特大かき揚げ天丼は1,080円と意外とリーズナブル。
特製天丼や定番の天ぷらランチ、ボリュームランチなどもあり、割とお手軽に楽しむことができます。
 (120149)

その他、盛り合わせやアラカルトなどもあります。

穴子がはみでる特製天丼

 (120150)

迷った結果、ハゲ天特製天丼(1188円)をオーダー。
ボリューム満点の天丼に赤だし、お漬物、デザートがセットになっています。
 (120151)

ドン!と登場した特製天丼!
見ての通り、穴子の天ぷらが器の中におさまりきらずはみ出しています笑
どんぶりからは、ごま油の風味も広がります。
 (120152)

パカッと蓋をあけるとたっぷりの天ぷらが。
海老2尾、きす、穴子一本揚げ、貝柱とタマネギのかき揚げ、半熟玉子、海苔と天ぷらのオールスターが揃い踏み。
また、トロトロの半熟玉子が食欲をそそりますねぇ~
 (120153)

タレの味は少し甘め、タレのかかっていない部分はサクサク、かかっている部分はしっとりと。

いいサイズの海老はもちろんプリプリとした食感。
 (120154)

ふわふわ食感の穴子天ぷらも欠かせませんよねー。
一本揚げなので、ボリュームも満点。

ご飯は少なめなので、女性にもちょうどいいサイズです。
四条烏丸は人気店ひしめくにぎわうエリアではありますが、大丸のレストランフロアは意外とすいていて穴場。通し営業なので使い勝手もよく、どうしようかなと迷ったときに重宝しますよ。

彩ハゲ天 大丸京都店 クチコミ情報

彩ハゲ天 大丸京都店 店舗情報

店名:彩ハゲ天 大丸京都店
住所:京都市下京区四条通高倉西入立売西町79大丸京都店8階
電話番号:075-288-6603
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休(大丸京都店に準ずる)
関連ページ: http://www.hageten.com
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都で人気ガレットランチ|京町家と異国の美的融合★クレープリー京都シャンデレール【四条烏丸】

京都で人気ガレットランチ|京町家と異国の美的融合★クレープリー京都シャンデレール【四条烏丸】

ランチ厳選エリア四条烏丸界隈で人気をキープしているクレープリーカフェ。人気の秘密は豊富なガレットメニューとおフランスな非日常的な世界観にありました。
歓迎会にもぴったり☆ヘルシー米油のさくさく天ぷら&とろ〆鯖寿司が絶品! 海鮮居酒屋「米福」

歓迎会にもぴったり☆ヘルシー米油のさくさく天ぷら&とろ〆鯖寿司が絶品! 海鮮居酒屋「米福」

 お昼はボリューム満点の天丼が大人気のお店、「米福」さん。今回は夜に伺いました!
サクサクのタワー天丼は豚汁もついて890円!四条烏丸と好立地の「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」

サクサクのタワー天丼は豚汁もついて890円!四条烏丸と好立地の「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」

四条烏丸からスグ、大丸横にある「天ぷら居酒屋 米福 四条烏丸店」で天丼ランチをしてきました。
四条烏丸 日常の中に溶け込む、『総合』という新しい飲食店ならココ!「隈本總合飲食店mao」☆【グルメ】

四条烏丸 日常の中に溶け込む、『総合』という新しい飲食店ならココ!「隈本總合飲食店mao」☆【グルメ】

本日は四条烏丸にある、昼も夜も使い勝手のよいお店「隈本總合飲食店mao」のご紹介です!
四条烏丸 「AWOMB(アウーム)」 目からおいしい、センスあふれる、手織り寿司☆

四条烏丸 「AWOMB(アウーム)」 目からおいしい、センスあふれる、手織り寿司☆

夏の終わり、ちょっと贅沢な手織り寿司ランチを味わいに「AWOMB」 さんへ行ってきました!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし