2021年5月21日 更新

ハンバーグ2個でも950円!京大生ご用達の「ジェイムスキッチン」

百万遍交差点近く、京大生ご用達のハンバーグ専門店「ジェイムスキッチン」で、コスパ抜群のハンバーグを頂きました!ご紹介します。

京大生ご用達のハンバーグ専門店

 (206461)

百万遍交差点近くのハンバーグ専門店「ジェイムスキッチン」
京大に通っていた方は、一度は食べたことがあるんではなかろうかいうくらいの地域密着店。
1、2階が店舗になっています。
テイクアウトや宅配もやっておれらますが、今回はイートインで。
 (206462)

コロナの影響で、飲食は2階スペースにて。
入店後、自動販売機で食券を購入するスタイルに。
 (206463)

メニューは、サイズとソース、トッピングを選ぶだけと、とってもシンプル。
小さめのSからMサイズが2個のWスペシャルまで。

ソースは、定番のデミグラスソースから和風、焼肉、クリーム、明太子マヨネーズとバリエーションも豊富。
トッピングは、チーズや温玉、キノコソースなど。
 (206467)

セットでも最大1,050円と格安だというのに、ランチ限定の100円割引券も配布されています。
 (206465)

店内は古き良き洋食店にアメリカンテイストがミックスされた感じ。このテーブルクロスの柄が、なんとも言えない味わい。
基本的にはテーブル席がメインになっています。

お腹いっぱい!ハンバーグセット

 (206466)

オーダーしてからハンバーグを焼くので、約15分ほど待って運ばれてきたのが、こちら。今回はハンバーグのWで950円。なんと、ハンバーグが2個!特大でもいいんですが、気持ち的に2個の方がうれしくありませんか?笑
トッピングで温玉をセットにしました。

ハンバーグの他に、フライドポテト、みそ汁、サラダ、大盛りのごはんがセットになっています。

サラダだけ先運ばれてくるので、先に食べておくのもあり。
 (206468)

何も言っていないのに、ご飯はこの量。
ほかのお店の大盛り、もしくは特盛くらいの量はありそう。
さらに、学生街ということもあり、おかわりもできます!
 (206469)

こちらは、Wのハンバーグ。鉄板はアツアツなので火傷に注意してください!
ハンバーグは、Sサイズが2個といっても、それなりの大きさで女性なら1個でお腹いっぱいになりそうなボリューム感です。
ソースもフライドポテトもたっぷりと。鉄板からはみ出しそうなくらい。
 (206470)

ぷりっとした食感で、肉汁があふれるというか、肉汁を残した感じのしっとり感。
少し甘めのデミグラスソースから懐かしさを感じます。
ハンバーグだけでもお腹いっぱいになるボリュームでした。ごはんも実質大盛りなので、お腹パンパン確定です。

久しぶりにジェイムスキッチンのハンバーグを食べたくなった方も多いんじゃないでしょうか。

ぜひ、お腹を空かして伺ってみてください。

店舗情報

店名:ジェイムスキッチン (James Kitchen)
住所:京都市左京区田中門前町46 京美華ビル 1F
電話番号:075-721-3265
営業時間:
11:30~15:30(L.O.15:00)
17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:無休
14 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事