2017年3月26日 更新

京都府丹後半島屈指の名湯!露天風呂で自然美満喫☆夕日ヶ浦温泉・外湯「花ゆうみ」【京丹後市網野】

以前なら丹後鉄道利用して泊りがけで行くエリア。京都縦貫道が延長されて、マイカーで日帰りも可能に。そんな網野町の名湯、夕日ヶ浦温泉の外湯。手軽に日帰り入浴可能。

グランドゴルフ場もある広大な敷地

 (75715)

日帰り温泉場として有名みたいです。というか、京都で有名なカニ&温泉スポットといえば、この夕日ヶ浦温泉。よく地元ツアーがカニシーズンには企画されてたり。夏は海水浴場としても知名度あり。以前なら泊りがけで来るイメージのスポットも、京都縦貫道が延長されてグッと時短で行けるようになりました。
 (75716)

で、いろんな観光帰りにこちらに。日帰りで夕日ヶ浦温泉とは思いもよらず。
 (75717)

広い敷地にはグランドゴルフ場も。地元の方が利用されてました。

名物・アヒルの湯

 (75718)

温泉施設へ。今日はアヒルの日らしいです。まあ、これはいいとして(笑)
 (75719)

時間帯が準備中タイムだったんで利用はしてませんが、レストランもあり。しかもわりと割安な海鮮メニューも。カニ料理のコースもあるみたいです。
 (75720)

中はこんなかんじ。
 (75721)

大広間を休憩室として開放してましたが。普段はこちらでカニ鍋するんでしょうね。うっすらカニフレイバー(笑)
 (75980)

泉質は単純泉。開放感たっぷりの大浴場のほか、滝の流れる露天風呂、浴場半身浴(寝湯)を庭園の美しい景観を眺めながら楽しめます。
 (75978)

思いの外、庭園が広いんですよね。まるで、自分が裸族になったような(笑)日頃、いろんな抑圧を受けて過ごす方には心身ともに全裸になって解き放たれる空間。
 (75979)

さらに、アヒルの湯。湯船に大小おびただしい数のアヒルが浮かんでいます。ちびっ子たちに大人気。こんなアヒル好き層いるんですかねぇ。
 (75976)

と思ったら、週末は全力のアヒル推し(笑)ここの名物なんでしょうね。手軽に日帰りでもカニ&温泉が楽しめる場所。入湯料も旅館の日帰り入浴よりは割安。ファミリー層に特に人気の温泉施設でした。

ヨ~イヤサ~♪

花ゆうみ へのツイート

詳細情報

住所:京都府京丹後市網野町浜詰256−1
電話番号:0772-74-1306
営業時間:午前10:00~午後10:00まで (受付は21:15終了・入浴21:45まで)
定休日:木曜日 4月5月6月7月中旬9月10月(ゴールデンウィークは除く)
        11月~3月は無休
関連サイト:http://hanayuumi.com/
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな