2016年5月1日 更新

【話題】"餃子女子"必訪のオシャレ餃子店が京都のど真ん中にオープン!「タイガー餃子 河原町店」

四条烏丸にもある人気の「タイガー餃子」。2月に河原町店がオープンしたので行ってきました。

 (31574)

四条河原町からすぐオーパ裏に店舗があり、アクセスは抜群です。また通し営業なので使い勝手もよしです。

女子向けのオシャレ空間

 (31577)

1階にはカウンターとテーブル席、2階にはテーブル席とテラス席が用意されています。
こちらは1階のカウンター席。いやいやオシャレすぎてもう・・(笑)
 (31578)

テーブル席はこんな感じ。バルやカフェのような雰囲気です。
 (31579)

2階もテーブル席がメインで一部ソファー仕様になっています。そしてこれからの季節、人気がでるのがテラス席。

テラス席で頂く餃子、なかなか乙なもんですね。
 (31575)

タイガー餃子だけに、壁にはそれっぽいタイガーが描かれています。
 (31580)

2階へ上がる階段にはオシャレな照明が。後ろに絵画がありますが、描かれているのがもちろん中華料理(笑)
 (31581)

男性トイレなのに照明も鏡もムダにオシャレ(笑)

オシャレだけど料理はガッツリ!

 (31582)

名物のバナナ大餃子定食(1000円)を頂きます!
ライス、スープ、お漬物がついてきます。
 (31584)

まず、バナナ餃子のその大きさにびっくりします。

バナナ餃子がどれくらい大きいかというと、メガネと同じくらい(汗

10個入りにしたのを少し後悔しましたね(笑)
 (31583)

中の餡には野菜がたくさん入っており、これが意外とパクパク食べてしまうから不思議(笑)

言うまでもなく食べ応え、満点の餃子です!
 (31585)

実は定番のタイガー餃子も頼んでおりまして(笑)
こちらは焼か茹、お好きな方をオーダーしてください。

バナナ餃子に比べて、粗びきのひき肉がジューシーでタケノコやキクラゲの食感も楽しい。
小さいながらも食べ応え十分です!
河原町店は通し営業で、いつでもいけるのでとても便利。

お買い物のついでにぜひ寄ってみください。次回は夜に伺いたいと思います。

タイガー餃子への口コミ

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都 河原町エリアの隠れ家まったりカフェ★time piece cafe(タイムピースカフェ)

京都 河原町エリアの隠れ家まったりカフェ★time piece cafe(タイムピースカフェ)

河原町エリアにて人気をキープし続けている隠れ家的カフェ。繁華街のど真ん中とは思えぬリラックス感あり。北欧家具と音楽が奏でるヒーリングスポットです。
【京都ランチめぐり】注目スポット柳小路の隠れ家的名店!昼飲みが似合いすぎる本格手打ち蕎麦店「そば酒まつもと」

【京都ランチめぐり】注目スポット柳小路の隠れ家的名店!昼飲みが似合いすぎる本格手打ち蕎麦店「そば酒まつもと」

京都イチの繁華街・四条河原町の北西、柳小路にある蕎麦の名店。美味しい日本酒、アテ、〆の蕎麦とトータルで満足できるお店。お昼に行ってきました。
【新店】京都柳小路のカジュアルイタリアン!トスカーナ料理と陽気なお酒が楽しめる☆「ヴィナイーノ キョウト」

【新店】京都柳小路のカジュアルイタリアン!トスカーナ料理と陽気なお酒が楽しめる☆「ヴィナイーノ キョウト」

とにかく明るい(笑)四条河原町エリア、最近注目の柳小路に11月オープン。陽気なイタリア人オーナーが店を切り盛りし、トスカーナ料理とワインが楽しめる。
お値段以上のビストロランチ!花遊小路の「Lanka(ランカ)」

お値段以上のビストロランチ!花遊小路の「Lanka(ランカ)」

四条河原町からすぐ花遊小路にある花遊小路「Lanka(ランカ)」でビストロランチなり。ミシュランビブグルマンにも選出されているレストランです。
【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

【京都酒場めぐり】創業60年の老舗ビアレストラン!名物料理・若鶏の唐揚げは必食☆「ミュンヘン」

おそらく京都で一番古いビアレストラン。ビールもフードも品揃えバツグン!昼も夜もいろんなシーンに対応する人気店。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン