2016年2月23日 更新

岡崎 行列ができる「岡北」で出汁が最高な上品うどんを食べてきた【グルメ】

岡崎・京都市動物園のすぐ近くに、行列ができる隣合った2軒のうどん屋さんをご存知ですか?

今やTVで取り上げられることも多く、超有名店な2軒のうちのひとつが「岡北」です。右が「山元麺蔵」、左が今回レポートする「岡北」です。
 (17156)

両店ともえげつない行列ですよね~(゜-゜)!!
並ぶのは、かなりキツそうですが、京都のうまいうどん店のひとつとして、やはりチェックすべきでしょう!岡北は、昭和15年創業の老舗の京うどん店です。

店内はゆったり落ち着いた雰囲気で、これも岡北の大きな魅力です(*^_^*)天井も高くて気持ちがいいんですよ。
 (17158)

 (17159)

職人さん手製の椅子や江戸時代から使用されている版木を用いて作られた秋草模様の唐紙インテリアなど、職人の技が随所に光る素敵な空間で、雅な雰囲気も味わいつつ美味しいうどんを食べられるんですよ。

出汁がめちゃくちゃ旨い!

岡北のメニューは、一般的なうどんやそばのメニューに加え、玉子とじ、あんかけ、冷製があり、さらに丼ものなどのラインナップ。

今日はカレーうどんとえび天とじ丼をチョイス♪ 

岡北は、出汁がほんとに美味しいんです。天然利尻昆布やのみを使用した、こだわりの出汁は、丁寧に作られているのが感じられるような旨味です。

京都のうどんは出汁が命ですからね!その他、国産の鶏肉や天然海老、京野菜などの素材も一切手は抜かれていません。

『カレーうどん』

 (17164)

香り高く美味しいカレー出汁!上品な食べ口です。自家製の京都らしい細麺は、コシはないがつるつると喉越しの良いうどんで、カレー出汁との相性が抜群でした(*^_^*)

『えび天とじ丼』赤だし付き

 (17167)

玉子で海老をとじてあります。このふわっふわの玉子が、出汁に絡んで深い味わい~!少し甘めな味付けと、ぷりぷりの海老が美味しすぎて・・・うどんもいいけど、丼もかなりおすすめします!

アクセスは車が便利ですよ。 岡崎公園地下駐車場割引券サービスがあるので、お会計時に駐車券を提示してくださいね♪

地下駐車場は「動物園側出入口」からスグですよ~。隣合う山元麺蔵と比べがちですが、全く違う魅力が輝く2店です。相乗効果で、両店注目度がとっても高いです~!また山元麺蔵もレポしたいと思います(^O^)/

岡北への口コミ

岡北 基本情報

・名称
京うどん 生蕎麦 岡北
・住所
京都市左京区岡崎南御所町34
・営業時間
11:00~20:00
・定休日
毎週火曜日・第1、第3水曜日
・関連URL
http://www.kyoto-okakita.com/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー