2019年4月7日 更新

人気ラーメン店 魁力屋 の新業態は京都素材にこだわった"とんかつ屋" SUINA(すいな)室町にオープン!

その人気はもはや全国区のラーメン店 魁力屋(かいりきや)、新業態は京都素材にこだわったとんかつ店です。

魁力屋 の新業態は"とんかつ屋"

 (149326)

3月にオープンした四条烏丸の「SUINA室町」、まだまだ話題ですね!
1階と地下1階は、話題の飲食店が入っているのですが、その中でもとくに注目のお店をご紹介。
 (149327)

お店の名前は、京都かつりき。じつは京都ラーメンで全国的にも有名な魁力屋の新業態なんです。
1階の新設内は大垣書店が中央にあり、その大垣書店を囲むように様々なテナントがはいっています。店舗へは内側からも外側かもでも入店することができます。
魁力屋の新業態ということで、期待大ですね!
 (149328)

店内は、カウンター席とテーブル席。
カウンター席からは調理風景を見ることができます。
ライブ感もあって、カウンター席もいいですよ。

イチオシは京都ぽーく

 (149330)

メニューはとんかつ定食がメインですが、もちろん単品もあり。
かつりきでは、京都素材にこだわり、とんかつの推しは京都ぽーくをつかったもの。
お手頃な茶美豚や海老フライもあります。

シンプルなとんかつがメイン。おろしとんかつなど、そういったトッピングなどはない潔いメニュー構成です。
 (149331)

ソースは2種類、甘口と辛口がありますので食べ比べてみてください。
からしも備えつけられています。
 (149332)

今回はイチオシの京都ぽーくの特上ロース定食(1880円)
少し変わっていて、かつりきではオーダーのタイミングで衣の種類を選ぶことができます。
粗目だとよサクサク感が強め、細かめならあっさりした食感になります。

定食なので、ごはん、赤だし、キャベツ、お漬物がセットになり、ごはんとキャベツはおかわりできます。
お漬物は、3種用意されているのは高ポイントですね。
 (149333)

京都ぽーくの細かい繊維には旨味が詰まっています。またロースの脂身から甘味をしっかり感じとることができます。きめ細かい衣も、あっさりとしたサクッした食感で美味しく。

ソースとの相性もよく、ごはんがすすみます。
個人的には、甘口ソースにからしを足したソースがおすすめです。

シャキシャキのキャベツもとんかつには、外せませんよね。
ごはんもおかわりできますので、たっぷりと食べちゃってください。

四条烏丸駅直結、しかも通し営業と便利。食事に困ったときにもオススメです。
京都ぽーくの美味しいとんかつ、ぜひ味わってみてください。

クチコミでの評判

基本情報

店名:京都 かつりき
住所:京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 SUINA室町 1F
電話番号:075-365-4129
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
関連ページ:https://www.kyoto-katsuriki.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン