2016年11月1日 更新

昼は花街ムードを気軽に堪能できるカフェ!夜は会員制ホームバー!「cafe 冨月」@祇園の巻っす

祇園の「cafe冨月」でほっこりティータイムっす。

祇園を存分に堪能できるカフェ

 (60889)

いつもお世話になってる祇園の「cafe冨月」さんへやってきました!
 (60890)

花見小路四条を歌舞練場の方に向かって歩いてわらび餅で有名な徳屋さんの角を東に入っていくと見えてきます。
 (60891)

いわゆる1番京都感、祇園感の強い地域ですねー。

地元の人でも少しピリッとする空間です。
有名な祇園おかださんとか匠奥村さんの向かい側に冨月さんはありますよー。
 (60892)

夜は会員制のホームバーで一見さんは入れないですがお昼は観光の途中なんかでも気軽に利用できるカフェなんです!

お庭を眺めながらゆったりできる掘り式の座敷席やソファ席なんかもありますし、
イケメンマスター&美人ママとお話ししながらまったりできるカウンターもいいですね(*^^*)
 (60893)

花街ムードを気軽に堪能できる空間です。
 (60894)

いただく甘味はオツなものです(≧∇≦)

おいしかったー!
懐かしのクリソークリームソーダなんかもあったのでまた今度頼んでみよ(笑)

ごちそーさまでしたー!

cafe冨月 クチコミ情報

cafe冨月 店舗情報

店名:cafe冨月 (ふうげつ)
住所:京都市東山区祇園町南側八坂町570-8
電話番号:075-561-5937
営業時間:
カフェ10:00~17:00
会員制ホームバー19:00~
定休日:第1第3月曜日
店舗FBページ: https://www.facebook.com/gion.cafefugetsu/
12 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

とろける口どけ☆イタリア仕込みの技あり和パフェ★ぎおん楽楽(らくらく)【京都祇園】

祇園で話題の伊と和が融合した和パフェ。 座敷のお席ではんなり、ジェラートの爽やかさときな粉の風味でトレビアーンなひと時を。
祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

花街 祇園の雰囲気が充満した穴場カフェのラグジュアリーな空間。祇園のど真ん中にありながらしっとり、ゆったり極上のコーヒーはいかが?
京都抹茶パフェ巡り|圧倒的存在感、噂に違わぬ特選パフェ*都路里【祇園四条】

京都抹茶パフェ巡り|圧倒的存在感、噂に違わぬ特選パフェ*都路里【祇園四条】

京都市民は絶対並ばないという都市伝説までひろがる、京都でナンバーワンの知名度を誇る人気甘味処「茶寮 都路里」京スイーツの金字塔、特選抹茶パフェをレッツサーチ。
【京都秋パフェ】上から下まで栗づくし*秋に恋しい黄金比パフェ*茶房こいし【祇園】

【京都秋パフェ】上から下まで栗づくし*秋に恋しい黄金比パフェ*茶房こいし【祇園】

四条通りにある言わずと知れた人気茶寮「茶房こいし」。秋に恋しくなる定番栗を使った秋限定パフェ。紅葉のお供にいただきたいはんなりほっこりスイーツです。
【祇園】料理旅館「美山荘」プロデュース 和バルOKU(オク)★淑やか気分で抹茶かき氷

【祇園】料理旅館「美山荘」プロデュース 和バルOKU(オク)★淑やか気分で抹茶かき氷

数々の茶寮が軒を連ねる花見小路界隈。 紫の暖簾が印象的な「和バル OKU」はお洒落な立ち飲みカウンターのある町屋バル。カフェタイムの充実したスイーツメニューのなかよりきめ細やかなかき氷を頂きました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

聖護院 嵐まる店主 聖護院 嵐まる店主