2017年12月11日 更新

青魚好きにオススメしたい京都宮津のお手軽寿司店「鮨処 四季(小銭寿司)」

宮津市、宮津湾に面して建っている複合型の商業施設ミップル。そのミップル内の1階にある「鮨処 四季」で寿司ランリなり。ミップル南西向かいにある「小銭寿司」のそのイートイン部門がこちら。

宮津でお手軽、本格寿司を

 (107822)

丹後宮津市にあるミップルは宮津湾に面して建っていて、海側に遊覧船乗り場がある。ショッピングモールに隣接する遊覧船乗り場って、ちょっと他には見かけない風景ですな。 この船着場から天橋立、伊根まで行けるのだ。
 (107823)

ミップルの1Fの食料品売り場に移動。既に13:00近い時間帯なのですが、今日のランチにチョイスしたのはこちら、鮨処 四季。宮津で「小銭寿司」といういわしの握り寿司が名物のお持ち帰り寿司店がミップルの南西向かいにあるのですが、そのイートイン部門がこちら。ご覧のように、お持ち帰りも可能です。
 (107824)

当然、こちらの一押し商品もいわし寿司。超!青魚好きを自称しているのでわくわくとやってきたのだ。
 (107825)

カウンター席10席ほどの店内を寿司職人さん2人で回しておられる。メニューはこんな感じ。特上握り寿司でも¥1750!というお手軽店なのですが、特上は品切れということなので厳選3種をチョイス。
 (107826)

とりあえず特上がなければ上にぎり!で、¥1200なり。さりげない感じなのですが、一番左の2貫、鰤腹身がえげつない旨さ!平目もGOOD!でした。イカも非常に良かったです。
 (107827)

いわし寿司は¥870で8貫。脂の乗り、生姜と青ネギの風味、酢飯の酸味の乗り具合とも高次元バランスで、お手頃寿司としては非常~にいい線行っていると思いますな。青魚好き、必食! 乗せてあるおろし生姜にどうぞ!と、赤キャップの魚形醤油入れを渡されるのも旅気分~。
 (107828)

更にこの土地的なものを!とチョイスした磯巻で¥560なり。〆鯖を芯に巻いたおぼろ昆布巻ですが、実はこれも結構好みの一品。スーパー内のお手軽鮨店と侮るなかれ。
これもイケているね~(それにとてもお安い!)という結論。ご馳走様でした、宮津に来るたびに思い出しそうです。

鮨処 四季 店舗情報

店名:鮨処 四季(小銭寿司)
住所:京都府宮津市浜町3012 宮津シーサイドマートミップル 1F
電話番号:0772-22-0232
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

親子で楽しめるコンパクトな水族館!日本最大級のタッチングプールあり!「丹後魚っ知館(うおっちかん)」

親子で楽しめるコンパクトな水族館!日本最大級のタッチングプールあり!「丹後魚っ知館(うおっちかん)」

丹後エリア、地元民だけが通う水族館としてはまったいない!料金もやすくて、親子で楽しめるコンパクトな水族館の「丹後魚っ知館(うおっちかん)」です。無料のペンギン・アザラシショーや日本最大級のタッチングプールは、子供たちも大喜びです。
創業1832年!丹後エリアを代表する老舗酒造メーカー「ハクレイ酒造」

創業1832年!丹後エリアを代表する老舗酒造メーカー「ハクレイ酒造」

丹後エリアの老舗酒造メーカー「ハクレイ酒造」に行ってきました。人気海水浴場 由良海岸も近く、丹後観光の際にはぜひとも寄ってほしいです。
いろんな意味で面白い店!「富田屋(とんだや)」~夜のお食事編~@宮津の巻っす!

いろんな意味で面白い店!「富田屋(とんだや)」~夜のお食事編~@宮津の巻っす!

宮津の富田屋の魅力と言えば、やっぱりお食事!お宿編に続いて、お食事編です。
旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

旨い鮨とアテでだらだら呑みたい良店|四条烏丸の「鮨 味輝」

四条烏丸交差点から北西方向200m、人気飲食店が立ち並ぶ細い路地にある繁盛店「鮨 味輝」なり。
京都 河原町「すしざんまい」5月28日がオープン あの有名社長現る!

京都 河原町「すしざんまい」5月28日がオープン あの有名社長現る!

5月28日、河原町通に「すしざんまい」がオープン、 あの有名社長も来られてました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。