2019年5月6日 更新

京都有数の高コスパ職人鮨!5席限定の個室カウンターで職人が握ります!「鮨ざこや」

京都の人気海鮮居酒屋「雑魚や」グループが展開する登録制の鮨専門店「鮨ざこや」をご紹介します。クオリティ、値段、雰囲気、立地などを勘案して京都有数の高コスパ鮨店と断言します。

烏丸御池から徒歩数分の高立地

 (83270)

京都の人気海鮮居酒屋の雑魚やグループの鮨専門店「鮨ざこや」に行ってきましたので、ご紹介します。登録制の店舗になりますので、まず烏丸六角にある本店の「雑魚や」のスタッフに詳細を確認の上、登録をすまし予約してください。はっきり言ってオススメすぎます!開店して、まだ数か月ですが、すでに予約が取りづらくなってきました。
 (83271)

場所は烏丸御池からすぐ!三条東洞院のビル、春夏秋冬ざこやの裏入り口から入ります。ちなみに春夏秋冬ざこやも登録制なのでご注意ください。春夏秋冬ざこやのランチは登録なくても大丈夫です。先日、よ~いドン!でも紹介された漁師めしが好評!
 (83272)

個室のカウンター5席だけの空間です。と、書くととてもハードルが高そうな雰囲気ですが、おまかせのコースが5,380円と信じられないくらいリーズナブルです。ゆったり静かに鮨を堪能できる幸せな空間です。
予約時間は、前半が18時~、後半が20時半~の2部制になっていますのが、予約時にご確認ください。

夢のような高コスパ鮨コースのスタート!

 (83273)

それでは鮨ざこやのコーススタートです。
まず出てきたのが、生しらす。独特の苦みがお酒にあいます。
 (83276)

自家製のガリはごぼうがまぜられていて、食感もバツグンです。
箸休みにはもったいない、ガリ自体がお酒のアテになります(笑)
 (83274)

目の前で職人さんが鮨を握ってくれる本格派です。
 (83275)

流れるような職人の所作を楽しみながら、1貫ずつ丁寧に握られる鮨を待ちます。
どのお鮨もとても美味しく、ボリューム満点でした。1貫ずつ見てもらえれば、そのクオリティの高さをわかってもらえると思いますので、かいつまんで紹介します。
いずれもこだわりの産地、仕入先からの厳選ネタです。
 (83277)

・天然鯛 自家製カラスミのせ
鯛の甘味にカラスミの風味が加わった1貫。のっけから、さすがのクオリティにビックリします。
 (83278)

・信州サーモンの昆布締め
少し珍しい信州のサーモンは、身は濃厚ながらも昆布であっさりとした仕上がりに。
 (83279)

琵琶湖稚鮎の唐揚げ
シーズンの到来を告げる稚鮎の苦味とサクッとした食感がいい箸休めに。
 (83280)

・北海道の水蛸
これまでの蛸とは食感が全然違います。
 (83283)

・天然のハマチ
程よく脂がのっていて、安定の美味しさです。
 (83282)

・築地から直送のこはだ
いい鮨屋さんほど、光物の魚が美味しいと感じました。
 (83298)

・白魚のヅケ
独特の食感と苦味がクセになります、日本酒とよく合います。
 (83284)

・淡路鱧の茶碗蒸し
ふわふわした鱧に茶碗蒸しがよくあいます。
 (83286)

・鯵
色艶や香りもいい鯵、鮮度の良さを感じます。
 (83287)

和歌山の生鯖 ホホ肉
希少部位のホホ肉、濃厚な旨味を感じる1貫です。
 (83288)

・大分のかます塩とワサビ
柔らかい身を塩とワサビで食べ比べ。
 (83289)

・三重のとり貝
本物のとり貝は別格の美味しさ。とり貝ってこんなに美味しいんだとビックリしました。
 (83290)

・ホタルイカの沖漬けと干物
職人さんとの会話でホタルイカというワードがでてきて、お店にあったので追加でだしてもらった一品です。こういうホスピタリティもさすが!
 (83291)

・根室の鰯
脂がほどよくのった鰯はしょうがであっさりと。
 (83292)

・鱧のしゃぶしゃぶ風
お吸い物に、さっとしゃぶしゃぶした鱧がはいっています。
 (83293)

・生海老
大ぶりでぷりぷりした食感がたまりません。
 (83294)

・赤貝
赤貝独特の食感がいいです、貝系も納得の美味しさでした。
 (83295)

・巻寿司
最後、短冊のすみなどで作ってくれた巻きずし。ネタたっぷりで大満足のボリュームです。
 (83296)

海老の味噌汁で〆です。

定番のネタなどもありますが、基本的にその日の仕入状況によって内容が変わります。その点はご注意頂きたく思いますが、高いクオリティは変わりません。

一人5380円とは思えないクオリティとボリューム、倍の値段でも納得です。登録制ということも少しハードルは高いので、烏丸六角にある雑魚や本店で登録してもらえると予約できますので、ぜひ一度行ってみてくださいと言いつつ、予約が取りづらくなるのは困ったなぁ(笑)

鮨ざこや クチコミ情報

ざこや お茶漬け。先程の丼にお茶漬けがもらえます。

Uchida Toshiakiさん(@uchidatoshiaki)がシェアした投稿 -

鮨ざこや 店舗情報

店名:鮨ざこや(春夏秋冬ざこや)
住所:京都市中京区東洞院三条下ル三文字町200 ミックナカムラ2F
電話番号:非公開
店舗情報:https://www.facebook.com/shiki.zacoya/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン