2021年6月10日 更新

【京都カフェ】入浴できない銭湯?!新しさと懐かしさに満たされるカフェ♡『嵯峨野湯』

なんか雰囲気のいいカフェがあるなぁと近づいてみたら、、、銭湯のマークが!いい湯には浸かれませんが(笑)癒される空間に心満たされました♡

懐かしさと新しさ

 (207363)

JR嵯峨嵐山駅から徒歩1分。
京福電鉄・嵐電嵯峨駅からは30秒。
渡月橋からも離れているせいでしょうか?人通りもそこまで多くなかったです。
 (207365)

なんか雰囲気のいいお店〜と誘い込まれるように入店。レトロな外観だけどなんの建物?というのが最初の印象。近づいて見上げた看板をみて、あ、銭湯か!と納得。
 (207366)

入ってすぐは白を基調として、なんだか乙女チックな内装。とてもじゃないですが銭湯だったとは思えない様子。ですが、よくよくみると浴槽のタイルなど昔の姿を残したものもちらほらあっておもしろい。
奥がカフェになっていて、手前の方ではお土産が売っていました。
 (207367)

 (207369)

招き猫モチーフのお土産がたくさん、かわいいですね。
こちらは入浴剤。
 (207371)

 (207370)

奥へと進むともっと銭湯の名残を感じれます。リノベーションされた新しい空間なのに懐かしさもあってなんだか不思議。リノベーションって特別な空間ですね。
 (207372)

 (207373)

天気も良かったのでテラス席へと案内していただきました。
テラスも入り口と同じく白を基調とされていて、真ん中に植えられた紅葉の木がとても青々としており、白の中に映えていました。

京都らしいメニュー

 (207375)

九条ネギを使ったお豆腐のパスタや、お店オリジナルのナポリタン、どれも惹かれるメニューです♡
 (207376)

嵐山に見立てた京都らしいメニューもチェック。
 (207377)

京都といえば〝抹茶〟
パンケーキにも京都らしさを感じるフレーバーがありますね。
 (207378)

他にはないお店オリジナルの抹茶ドリンクも必見!
 (207379)

京都宇治の日本茶を使ったドリンクも美味しそう、、、♡

暑さ飛んでく〝元気ハツラツ〟ドリンク★

 (207381)

ランチを済ましていたので今回はカフェの利用でした。色々と気になるものがあったのですがその中でもいちばん惹かれた〝元気溌溂〟ドリンクにしてみました。
 (207382)

ひんやりとして見た目からもサッパリとしている感じが伝わります。抹茶とレモン?味の想像が全くつかない組み合わせ。
 (207383)

抹茶の上にレモンシャーベットが乗っていています。シャーベットはサッパリと甘く、抹茶ドリンクもスッキリしていて、これからの暑い季節にはぴったり♡
先にレモンの甘さがきた後に、抹茶の爽やかな甘味がきて、味の変化も面白いドリンク。
 (207385)

抹茶のシャーベットは、抹茶の深みもしっかりと感じられて、それでいてさっぱり!
梅雨の蒸し蒸しも吹き飛ばす爽快なテイストでした。
 (207386)

ドリンクと一緒に塩クッキーもサービスしていただけました。サクサクっとして、あまじょっぱくてとてもおいしかったです♡
お土産にほしくて尋ねたのですが、まだ試作段階とのこと!発売されたら買いたいくらい美味しかったです。
 (207387)

ランチも美味しそうでしたし、パンケーキも食べてみたい♡
これからの季節テラスがとっても気持ち良さそう♩
嵐山散策の際は是非行ってみてください♩

お店へのアクセス

◼️住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3
◼️お問い合わせ
075-882-8985
◼️営業時間
11:00〜20:00
◼️定休日
不定休

JR山陰本線 「嵯峨嵐山」駅 徒歩1分
京福電鉄 「嵐電嵯峨」駅 徒歩30秒
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぐるみちゃん ぐるみちゃん

オススメの記事

今注目の記事