2018年1月4日 更新

【京都モダン茶寮】味わいも空間も優美さで満ちる*虎屋菓寮 京都一条店 (とらやかりょう)

虎屋といえば、全国区です有名な和菓子店「虎屋」。モダンかつ奥ゆかしき洗練空間で頂く、極上あんみつ。 季節の移ろいを感じながら過ごせる和カフェの最上級です。

モダンかつ奥ゆかしき茶寮

 (103874)

京都御苑のすぐお隣、物販専門のとらや一条店を進むと見えてくるとらやの茶寮。
地下鉄今出川駅より徒歩10分以内。
 (84389)

平屋建ての存在感のある建物、ロゴが入った白い暖簾からは虎屋の威厳のような物を感じます。
 (84390)

 (84391)

店内は軽くカーブになった垂木の天井や凝ったデザインの照明等々洗練された内装。
 (84392)

インテリアは近代的でありますが可憐な色合いの活け花からはどこか和な奥ゆかしさを感じます。
芝の緑が美しい庭園には蔵と稲荷もありかなり、隣は御菓子の製造所になっているようでした。
メニュー

メニュー

メニューも明朝体の文字のみの上品な物。
via 食べログ
食べログ (103877)

via 食べログ
 (84393)

私と相方は各々餡蜜(白蜜)お抹茶(¥1836)
餡蜜(黒蜜)抹茶グラッセ(¥1901)をオーダー。
硝子の器にはいった餡蜜は涼を感じさせる彩り。
 (84394)

虎屋の定番の羊羮も楽しめます。
求肥は少し苦手なのですがこちらのはすっと溶けていく感触で美味しく頂けます。
 (102769)

こし餡はやはり安定の美味しさ。
抹茶グラッセはシロップが入るので、甘党の方以外は餡蜜には抹茶がいいと思われます。
 (84395)

 (84396)

露台席も素敵ですが店内からも庭が眺められますし、
やはりソファ席の方がゆったりできます。
ディスプレイされている京都ならではの町の景観の写真集や源氏物語があったりと
鑑賞用の読み物にも拘りを感じます。

味のみならず雰囲気を存分に楽しめる甘味処です。

虎屋菓寮 京都一条店 クチコミでの評判

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【京都和菓子めぐり】秋の味覚・栗メニューも登場!老舗銘菓とらやの極上菓寮☆「虎屋菓寮 京都一条店 」

【京都和菓子めぐり】秋の味覚・栗メニューも登場!老舗銘菓とらやの極上菓寮☆「虎屋菓寮 京都一条店 」

創業は室町時代後期で京都発祥。『とらやの羊羹』は、もはや銘菓の代名詞。御所西にあるとらやの菓寮へ、秋の味覚・栗を使ったメニューが続々登場。
【京都かき氷めぐり】数量限定のあんず氷は濃厚!最後まで絶品!!年イチで必食☆甘味処「みつばち」

【京都かき氷めぐり】数量限定のあんず氷は濃厚!最後まで絶品!!年イチで必食☆甘味処「みつばち」

河原町今出川にある人気の甘味処。通常は手づくりあんみつが自慢のお店ですが、夏は特にかき氷が絶品。中でも期間限定のあんず氷は一度食べたら必ずリピーターになる美味しさ。早くも梅雨明け前に食べてきました。
【京都和菓子めぐり】創業400年の老舗!名物羊羹『夜の梅』は食べ切りサイズ◎レアなゴルフ最中も「とらや京都一条店」

【京都和菓子めぐり】創業400年の老舗!名物羊羹『夜の梅』は食べ切りサイズ◎レアなゴルフ最中も「とらや京都一条店」

創業は室町時代後期で京都発祥。『とらやの羊羹』は、もはや銘菓の代名詞。とらやの代表商品『夜の梅』や季節の和菓子を求めて行ってきました。
【京都モーニングめぐり】出町柳の有名な人気喫茶店!名物くり抜きトーストのモーニング必食☆「コーヒーハウスマキ」

【京都モーニングめぐり】出町柳の有名な人気喫茶店!名物くり抜きトーストのモーニング必食☆「コーヒーハウスマキ」

下鴨エリア。ちょうど出町ふたばの向かいあたりの定評ある喫茶店。中でもくり抜いたトーストに料理を詰め込んだモーニングが大人気。久々に食べてきました。
【保存版】秋旨し!旬の味覚!!京都オススメの栗スイーツ☆【厳選6店】

【保存版】秋旨し!旬の味覚!!京都オススメの栗スイーツ☆【厳選6店】

秋本番。秋の味覚が美味しい季節到来。そこで、栗を使った京都オススメスイーツを集めてみました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen