2016年4月2日 更新

紅葉特集② 絶景かな絶景かな!蹴上・南禅寺【観光】

有名すぎるセリフですね。歌舞伎狂言「桜門五三桐」で、大盗賊石川五右衛門が南禅寺の三門の上から満開の桜を眺めながらの一言。

もし、石川五右衛門が紅葉の季節に三門に登っていてもきっとこう言ったはず。今回はそんな絶景南禅寺の紅葉風景を過去の画像とともにご紹介します。

洋風な紅葉風景が楽しめる水路閣

まずは、その三門。
 (26549)

 (26550)

 (26551)

見事ですね。ここで余談ですが、南禅寺では「山門」ではなく「三門」と書きます。これは、本山級の禅宗寺院に見られる独特の巨大な門のことで、「三」は「空」「無相」「無作」という悟りに至る三つの境地を指すことから。
 (26553)

 (26554)

法堂周辺。裏手の大銀杏の黄色い絨毯も見応えアリ。
 (26557)

水路閣周辺。南禅寺のいいところはこのレンガ造りの水路閣があるところでしょうか。ここだけ洋風な紅葉風景が楽しめます。

こちらは以前ご紹介した座禅会とセットに観光するのもおススメ。早朝のひと気の少ない時間帯がシャッターチャンス!

南禅寺への口コミ

南禅寺 基本情報

18 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな」でおなじみ!『南禅寺』

石川五右衛門の「絶景かな、絶景かな」でおなじみ!『南禅寺』

臨済宗南禅寺派の本山である南禅寺。狩野探幽筆の襖絵「水呑の虎」や「虎の子渡し」と呼ばれる枯山水庭園など、見どころの多いお寺です。また、境内に宿泊施設もあり、桜や紅葉の時期に移動時間ゼロで南禅寺の桜や紅葉を楽しむことができます。
【2017京都紅葉最新】黄昏時の輝く紅葉!人気紅葉スポット南禅寺周辺をぶらり☆

【2017京都紅葉最新】黄昏時の輝く紅葉!人気紅葉スポット南禅寺周辺をぶらり☆

2017年最新の紅葉パトロール。11月19日の様子です。かなり紅葉の進行も進み見頃。今回は西日が差す時間帯に。そして、南禅寺周辺の様子も。
【京都お寺めぐり】8月から新発売!人気観光名所・南禅寺御用達の名水!!観光中のお供に☆

【京都お寺めぐり】8月から新発売!人気観光名所・南禅寺御用達の名水!!観光中のお供に☆

岡崎にある四季折々の風景が楽しめる人気観光スポット・南禅寺。いつも観光客でにぎわうお寺だが、この8月、南禅寺から新発売されたミネラルウォーターは観光のお供にも最適。
【リニューアルオープン】京都南禅寺界隈の老舗料理旅館が和モダンなラグジュアリー空間に進化☆「南禅寺参道 菊水」

【リニューアルオープン】京都南禅寺界隈の老舗料理旅館が和モダンなラグジュアリー空間に進化☆「南禅寺参道 菊水」

京都南禅寺界隈。昔から別荘エリアとして知られる界隈だが、その一角にある老舗料理旅館が6月11日にリニューアルオープン。自慢の名庭や和の雰囲気はそのままにモダンに進化。今回は客室をご紹介。
【京都季節の花】花菖蒲満開!無料で見れます!!南禅寺界隈の数寄屋造りの別邸「野村碧雲荘」

【京都季節の花】花菖蒲満開!無料で見れます!!南禅寺界隈の数寄屋造りの別邸「野村碧雲荘」

すでに満開。数寄屋造りに映える色とりどりの花菖蒲。日本の実業家である二代目野村徳七(のむらとくしち)が建てた南禅寺界隈の別荘「野村碧雲荘」

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな