2018年8月7日 更新

京都の絶品ふわトロ親子丼!丹波口の住宅街に佇む地元密着型の鳥料理専門店「鳥茂」

丹波口の住宅街に佇む鳥料理専門店「鳥茂」。とろとろの親子丼が美味しいのでオススメしちゃいます。

一度は食べてほしい、この親子丼

 (130540)

どうですか?このふわふわトロトロの親子丼。
黄身が真ん中にもうひとつドン!みたいな派手さはありませんが、
シンプルに美味しい親子丼をご紹介します。
 (130539)

最寄り駅はJR丹波口、北へ徒歩5分ほど進んだ場所にあります。
千本と七本松の間の北向き一方通行の道をすすみ、松原をこえてすぐです。
 (130541)

普通の住宅街にはいっていくのほんまにあるんかいな?って思うかもしれませんが、
ご覧のように住宅街の中にポツンとお店があります。
いわゆる地元密着型の焼鳥を中心とした鳥料理のお店です。

すぐ隣にパーキングがあるので、それを目印にするといいかも。
 (130542)

こちらはランチのメニュー表。
鳥か玉子を使ったメニューが並びます。唐揚げやだし巻にもめっちゃ惹かれます。

そして、気をつけて頂きたいのがランチの営業時間。
12時~13時までの1時間しかありませんので、ランチのご利用は気をつけてください。

地元密着型の鳥料理専門

 (130543)

いかにも地元密着型のレトロな店内。
カウンター席とこあがりのテーブル席が2卓。
なんともいえない一体感であふれます。
 (130544)

入店して女将さんが、お茶を持ってきてくれましたが、
暑い時期は、氷の入ったジョッキでお茶をもってきてくれました。
こういう気遣いが地元密着型店舗の良さのひとつですよね。

ご家族経営のゆったりした雰囲気に癒されます。
 (130545)

これを食べにきました。冒頭でも紹介した、ドン!親子丼です。
白濁の鶏ガラもスープもついて680円、かなりのオトクな価格設定。
 (130546)

見事に美しい親子丼。
見るからにふわふわでトロトロの玉子は完璧な火入れ。
ねぎがビジュアルと食感の引き立て役に。
少し多めの山椒がよきアクセントに。
 (130547)

ご飯は少なめですが、女性にはちょうどいい量かも。
ですが、お肉もたっぷり入って、お出汁の量もほどよくいいバランス。
優しい味わいで美味しい親子丼。これで680円なんですから、満足度めっちゃ高いです。
 (130548)

白濁の鳥スープは、滋味深い優しい味わい。
味噌汁ではなく、鳥スープというのがまた高ポイントです。
 (130549)

最後に夜のメニューも紹介しておきます。
焼鳥がメインですが、期間限定で白濁の水炊きも頂けます。
 (130550)

鳥料理以外にも一品料理が豊富なのもうれしい。
鯖のへしこや、わかさぎの唐揚げなどのチョイスも渋くて、ついついお酒を飲み過ぎてしまいそう。

地元密着型の鳥料理店、アットホームでほっとするお店です。
とりあえず、この絶品親子丼を食べてください。

鳥茂 クチコミでの評判

19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

京都西陣エリア|老舗鳥料理専門店で頂くふわトロの絶品親子丼「鳥よし」

京都西陣エリア|老舗鳥料理専門店で頂くふわトロの絶品親子丼「鳥よし」

千本今出川を南へ少し、老舗の鳥料理専門店「鳥よし」でランチの親子丼を頂いてきました。北野天満宮からもほど近い場所にあり、オススメのランチ処です。
【京都ランチめぐり】あったか~いフワとろの親子丼!ゴロゴロ鶏肉入りでお値打ち人気店☆「とり安」

【京都ランチめぐり】あったか~いフワとろの親子丼!ゴロゴロ鶏肉入りでお値打ち人気店☆「とり安」

烏丸御池にある、創業120年あまりの年季の入った鳥料理専門店。昼時には人気のあまり行列もできるほど。いろいろあるメニューの中でも親子丼が人気。
四条大宮 老舗で破格の人気親子丼!鳥料理専門店「とり伊」【水炊き】

四条大宮 老舗で破格の人気親子丼!鳥料理専門店「とり伊」【水炊き】

夜も冷えるようになり、温かいものが恋しくなる季節ですね。 冬底冷えのする京都には鳥の水炊き専門店が数多くあります。古いお店になると坂本龍馬がいた頃からやってるところなど。そして、そこそこのお値段します(笑)
炭火で新鮮な鶏を自分で焼く!うまくてオシャレ「ソリレス」【河原町松原】

炭火で新鮮な鶏を自分で焼く!うまくてオシャレ「ソリレス」【河原町松原】

河原町松原に店を構える「ソリレス」。新鮮な鶏を、網の上でジュージューと自分の好みで焼くスタイルのオシャレなお店です。
【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

【京都ランチめぐり】紅葉を借景に庭園テラスの絶景ランチ!身体にやさしいデリ☆「京野菜レストラン梅小路公園」

梅小路公園内にある京野菜を中心としたデリが楽しめるレストラン。広大な庭園を望むテラス席もあり、この時期深まる紅葉を楽しみながら、身体にやさしいランチが楽しめます。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン