2018年12月6日 更新

通りすがりではもったいない!☆抜群にクオリティ高いカフェ「 KULM (クルム) 」がオープン!【京都・大原】

京都・大原の里に素敵なカフェ「 KULM (クルム) 」が11/1にオープンしました☆観光地にありがちな名ばかりのカフェではなく、フード、ドリンクともにとてもレベルの高いお店でした♪

「絶景」ではなく「のどかな風景」

 (139967)

場所は分かりにくいようで、案外分かりやすい
大原のバス停から、「寂光院」への案内に沿って進めば間違いなく通る道にあります(笑)
いわゆる「大原女の小径」の途中ですね

通りに沿って大きく採られた窓からは、大原の山里の風景が望める抜群のロケーション
窓際のカウンター席だけでなく、テーブル席からも風景を楽しめるのはうまい具合ですね

風景はいわゆる「絶景」ではなく、静かな山里の「のどかな風景」

京都有数の観光地「大原」ではありますが、本来の魅力は心安らぐ静かな山里
そういう癒しの雰囲気の中、とてもクオリティの高いフードとドリンクをいただけます
 (139978)

桜や紅葉のシーズンには多くの観光客の訪れる大原の里
これからはしばらく静かで落ち着いた雰囲気を楽しめますね
 (139966)

 (139971)

メニュー見てるだけでそそられますね!

この地だからこそのメニューがいっぱい♪

雰囲気プラス美味しいもの…テンション上がります(笑)
 (139965)

コーヒーは紫竹の「ソニアコーヒー」さん焙煎の豆

もちろん一杯ずつ、挽きたてをペーパードリップで

自然の光を浴びながらのドリップは見ているだけでも癒されますね
 (139968)

 (139969)

レモンのケーキをお願いしたら、こういうアシェットデセール風に♪

生口島産のレモン使用
上品な甘さと爽やかな風味
これだけでもう、ただものでない!(笑)
 (139970)

 (139976)

 (139977)

雰囲気の良さもさることながら、カレーやピザなどフードの美味しさについて早くも話題になってるようですね

三千院や寂光院など、観光の合間でももちろん良いですが
こちらのお店目的でも充分価値ありです!

店舗 基本情報

■店舗名    KULM (クルム)OHARA KYOTO

■住所     京都市左京区大原来迎院町117

■電話番号   090-9234-0770

■営業時間  11:00〜17:00

■定休日    不定休 (HPにて告知)

■駐車場    なし(観光駐車場あり)

■詳細ページ  https://www.facebook.com/KULM-OHARA-258119661486050/

       https://www.instagram.com/kulm_ohara/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

衝撃のまっ白カレー!胡麻風味が癖になるコクまろ贅沢カレー「ゴマクロ サロン (gomacro Salon)」【烏丸御池】

旬の野菜と体に優しい滋味な胡麻屋の贅沢カレー。見た目のインパクトに、円やかさと程よいスパイシーさが癖になるあっさり×こってり、摩訶不思議な一品です。
【とっておきの京都】避暑地「大原の里」でのんびり観光

【とっておきの京都】避暑地「大原の里」でのんびり観光

令和元年の京都は、ゴールデンウィークから20℃を超える初夏の陽気となる予報。でも、大原の最高気温は、市内中心部と比べて3~5℃低いんです!そこで、市内中心部の暑さを避けて、マイナスイオンたっぷりの「大原の里」でのんびり涼みませんか? 今、注目の「大原の里」で人気のスポットを、京都市観光協会の担当者が、小旅行気分でご紹介します!
スロウな時間が流れるくつろぎのヒーリングカフェ「ロクジアン」【京都・岡崎】

スロウな時間が流れるくつろぎのヒーリングカフェ「ロクジアン」【京都・岡崎】

屈指のアートエリア、岡崎にひっそり佇む緑に覆われたヒーリングカフェ。時間を忘れてしまうコンフォートさ、 使い勝手のよいメニュー構成も必見。
【保存版】京都屈指の桜スポット『南禅寺』の立ち寄りグルメ!人気カフェから京料理老舗まで☆【厳選5店】

【保存版】京都屈指の桜スポット『南禅寺』の立ち寄りグルメ!人気カフェから京料理老舗まで☆【厳選5店】

おおきに~豆はなどす☆今回は京都屈指の桜スポット『南禅寺』周辺のオールジャンル、オススメグルメを集めてみました。今人気のカフェから京料理の老舗まで。
【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

【京都カフェめぐり】ヴォーリズ建築のランドマーク洋館カフェ!琥珀色のレトロ時空間☆「ゴスペル」

おおきに~豆はなどす☆今回は銀閣寺参道からスグの場所にある昔からある洋館カフェ。古い建物やインテリアが素敵な時空間を醸す。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し