2018年1月7日 更新

レトロな祇園の町家カフェ*体に優しいほっこりグラタン*「カフェ・オパール」

京都らしい路地に佇む町家カフェ。原色を多様した艶やかな個性派インテリアにぞっこん。フードめには化学調味料、白砂糖、マーガリン、ショートニング不使用。隠れ家ロケーションが探究心を燻る祇園の町家カフェの「カフェ・オパール」

祇園のくつろぎミステリアスカフェ

 (105139)

大和大路四条を南下し、
花街情緒あるエリアから少し離れた祇園の奥路地にあるカフェ オパール。
お店は京都らしい鰻の寝床、足元には様々な盆栽がおかれ趣深いアプローチ。
食べログ (105145)

via 食べログ
 (105157)

まず正面に見える深紅の壁面に視覚的刺激を覚えます、
さらにお店に上がる際側面に光るゴールドの壁紙にも圧倒されてしまいます。
奥に進むとブルーやグリーン、原色が多用されたカラフルキッチュな店内。
 (105156)

センターにある階段や棚には玩具やアクセサリー、
レコードやサブカルチャーな古本色々な物がミクスチャーされトゥギャザーです。
でもよくみると一つ一つが凝っていて、ディスプレイの仕方にセンスを感じます。
テラス席

テラス席

 (105147)

様々な表情のスペースに、小さなテラス席もあったりと
どのお席に座ろうか迷ってしまうほどバラエティーに富んだカフェスペースです。

メニュー表も個性派デザイン

フードメニュー

フードメニュー

文字がたくさんかかれたメニュー表、こちらはフードメニューも充実しており折角なのでお食事することに。
スイーツメニュー

スイーツメニュー

via 食べログ
ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

コーヒーにも拘りがあるようで、コーヒー通も唸るラインナップ。アルコール類も充実している模様。

フードは安心安全の吟味された素材を使用

 (105148)

マカロニグラタンをチョイス。
グラタンにはサラダ付き。
使い込まれた感のあるグラタン皿はホームメイド的な素朴な装いに。
グラタンは沢山のチーズがかけられ、ニョッキのようなほってりしたマカロニ。
 (105086)

酒粕の様なこくに程よい酸味、個性的な味付け。
お店の方にお尋ねすると、バルサミコ酢で味付けされているそうで初体験のあっさりグラタンで印象深いもの。
 (105153)

それにしても、大変静かでいろんな意味で祇園と思えぬ異空間。
お手洗いまでゴージャスでした(笑)
ゆったりしたカフェスペースはいつきても寛げること間違いなし、
何か刺激が欲しいとき迷い込みたくなるシュールでポップな奥路地カフェでした。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園オススメモーニング★知る人ぞ知る穴場「ヤマモト」【京都喫茶】

祇園四条駅すぐ、川端通りひっそりと存在するレトロ喫茶店。花街情緒に浸りながら、真心こもったモーニングがいただけます。
祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

祇園の喧騒をよそにしっとりと☆おススメ穴場カフェ☆祇をん ひつじカフェ【祇園】

花街 祇園の雰囲気が充満した穴場カフェのラグジュアリーな空間。祇園のど真ん中にありながらしっとり、ゆったり極上のコーヒーはいかが?
【京都喫茶店グルメ】花街 祇園で頂く本格洋食★「おおたや珈琲祇園店」

【京都喫茶店グルメ】花街 祇園で頂く本格洋食★「おおたや珈琲祇園店」

老舗レストラン「おおたや」がプロデュースする祇園のど真ん中に位置する喫茶店。喫茶店の域を超えた、本格的な洋食をリーズナブルに頂けます。
知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

知る人ぞ知る祇園の名喫茶|きらめきのレトロ純喫茶*ラテン【祇園四条】

和モダンなカフェや喫茶店が軒を連ねる祇園界隈。白亜の扉の先に広がる豪華絢爛、煌びやかなステンドグラスに青の世界。非日常て異空間へ貴方をナビゲートします。
映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

映画にでてきそうないにしえ喫茶★トースト Meets カレー★「菊しんコーヒー」【東山安井】

生活感ある景色に馴染む古き良き純喫茶。最近発信されたSNSや紙面にはレモントーストでお馴染み。 こちらも良いですが【バタートースト×カレー】の組み合わせはつけ新定番にしたい喫茶味覚の感動体験。そしてそのお供のサイフォンコーヒー。さぁ、つけパン浪漫を求め出かけましょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen