2016年2月25日 更新

大手筋商店街 「ジュヴァンセル」は京都代表・こだわりの和な洋菓子店【スイーツ】

「ジュヴァンセル」は京都発祥の洋菓子店で、本店は御池店となりますが、今回はうちから近所の大手筋店に行ってみました。

最寄駅は、京阪本線「伏見桃山」駅から、商店街を下ること約2分ほどで到着します!

我が家もプレゼントやお返しなどでよく利用させてもらっています(^O^)名前の由来はフランス語で、”乙女”という意味で、その名の通り女性らしいやわらかな感性をもとに企画から製造、販売をされているそうです♪
 (18311)

緑の看板やのれんが目立ちますね。店先では宇治産の抹茶を使用した、お抹茶アイスなんかも売ってますよ♪ 108円と意外とリーズナブルです。
 (18313)

京都らしいラインナップ!

 (18315)

・さがの路

笹の葉で包んだレアチーズケーキです。私も食べたことがあるんですが、笹の爽やかな香りがケーキにもほんのりと香り、チーズといい相性でした。まわりは抹茶風味の求肥で包まれており、楽しい食感でいただけます(^O^) 開店当初から現在に続く、ジュヴァンセルの代表商品です。
 (18317)

・竹取物語
こちらは、竹の皮に包まれしっとりと焼かれています。ケーキの上にも生地にも、大粒の和栗と黒豆がぎっしり~!迫力満点でインパクトがあり、ずっしりとしてます!洋酒が利いているので、大人に喜ばれるケーキかなと思います(^O^)

お土産にはケーキがオススメ

 (18319)

もちろん、そのほかにも生ケーキがありますよ。どの商品も、どこか京都らしいコンセプトのケーキです。
 (18322)

夏場には、涼しげな水まんじゅうもありますよ。 こちらは今回、父親へのお土産に購入したのですが、プルプルに包まれた甘さ控えめのあんこが美味しかったそうです♪あんこ大好き人間には嬉しかったみたいです(^_^)
 (18324)

26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大正ロマンあふれる「伏見夢百衆」カフェや染み渡るホットドリンクを【伏見カフェ】

大正ロマンあふれる「伏見夢百衆」カフェや染み渡るホットドリンクを【伏見カフェ】

お酒が飲めない方も楽しめる酒を使ったひと捻りしたカフェメニュー。元月桂冠の建物を利用したノスタルジックな空間で、お土産探し、カフェ、イベント、観光案内と多目的に使える伏見ならではのハイブリッドなカフェ。 いにしえ情緒たっぷりの空間で頂く甘酒はじんわり、体も心も温めてくれる滋味な一杯です。
伏見の穴場焼き菓子店!ほっこり優しい味わい「KAWATOMO(川とも)」【スイーツ】

伏見の穴場焼き菓子店!ほっこり優しい味わい「KAWATOMO(川とも)」【スイーツ】

最寄駅と言えば近鉄京都線「伏見」駅と「丹波橋」駅の丁度真ん中あたり、上板橋通りの住宅街に白い外観のカフェらしき建物が現れます。穴場のカフェで美味しいケーキや焼き菓子が頂けます。
京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

ドリンク界に新旋風をもたらした「ヴィジュアル系スイーツ」今回ご紹介するコズミックファンタジーはルックスのみならずお味も爽やかファンタジーです。
京都パフェ巡り|和洋折衷パティスリーメイドの絶品パフェ★「一乗寺中谷」

京都パフェ巡り|和洋折衷パティスリーメイドの絶品パフェ★「一乗寺中谷」

一乗寺を代表する和菓子職人のご主人とパティシエの奥様が営む菓子店。こちらで頂きたい店名を冠した盛りだくさんパフェ「中谷パフェ」でブレイクタイム。
【京都カフェめぐり】円山公園内の100年余の歴史ある明治建築の洋館でティータイム!貴婦人気分の優雅な空間☆「長楽館」

【京都カフェめぐり】円山公園内の100年余の歴史ある明治建築の洋館でティータイム!貴婦人気分の優雅な空間☆「長楽館」

円山公園内にある京都市有形文化財にも指定された建物。明治建築の古い洋館内にあるカフェでティータイム利用。うっとりとするレトロな雰囲気が人気で、8月は歴史的文化財である広間を特別公開。偵察に行ってきました。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー