2016年2月25日 更新

大手筋商店街 「ジュヴァンセル」は京都代表・こだわりの和な洋菓子店【スイーツ】

「ジュヴァンセル」は京都発祥の洋菓子店で、本店は御池店となりますが、今回はうちから近所の大手筋店に行ってみました。

最寄駅は、京阪本線「伏見桃山」駅から、商店街を下ること約2分ほどで到着します!

我が家もプレゼントやお返しなどでよく利用させてもらっています(^O^)名前の由来はフランス語で、”乙女”という意味で、その名の通り女性らしいやわらかな感性をもとに企画から製造、販売をされているそうです♪
 (18311)

緑の看板やのれんが目立ちますね。店先では宇治産の抹茶を使用した、お抹茶アイスなんかも売ってますよ♪ 108円と意外とリーズナブルです。
 (18313)

京都らしいラインナップ!

 (18315)

・さがの路

笹の葉で包んだレアチーズケーキです。私も食べたことがあるんですが、笹の爽やかな香りがケーキにもほんのりと香り、チーズといい相性でした。まわりは抹茶風味の求肥で包まれており、楽しい食感でいただけます(^O^) 開店当初から現在に続く、ジュヴァンセルの代表商品です。
 (18317)

・竹取物語
こちらは、竹の皮に包まれしっとりと焼かれています。ケーキの上にも生地にも、大粒の和栗と黒豆がぎっしり~!迫力満点でインパクトがあり、ずっしりとしてます!洋酒が利いているので、大人に喜ばれるケーキかなと思います(^O^)

お土産にはケーキがオススメ

 (18319)

もちろん、そのほかにも生ケーキがありますよ。どの商品も、どこか京都らしいコンセプトのケーキです。
 (18322)

夏場には、涼しげな水まんじゅうもありますよ。 こちらは今回、父親へのお土産に購入したのですが、プルプルに包まれた甘さ控えめのあんこが美味しかったそうです♪あんこ大好き人間には嬉しかったみたいです(^_^)
 (18324)

祇園店にはスイーツカフェあり

 (18327)

 (18328)

祇園下河原には、スイーツカフェが配置されています。季節の生ケーキや、「祇園フォンデュ」などをその場でいただけます。「祇園フォンデユ」は、祇園店でしかいただけない特別なスイーツとなっております!
ほかにも、デパートでは京都タカシマヤ・JR伊勢丹にも店舗を構えられています。 次は祇園店で、ゆっくりスイーツを味わいにぜひ行ってみたいな~!と思います。

ジュヴァンセル 大手筋店への口コミ

ジュヴァンセル 大手筋店 基本情報

名称
ジュヴァンセル 大手筋店
住所
京都市伏見区新町5-509-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
なし
関連URL
http://www.jouvencelle.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー