2016年1月20日 更新

東山三条 秀吉ゆかりの地。なんだかご利益ありそうな「満足稲荷神社」【観光】

東山三条はみやこめっせ近くになんともインパクトのある神社があります。

その名も「満足稲荷神社」。秀吉公ゆかりの地として知られ、なんともご利益のありそうな名前です。たた、外観はなんとも地味である(笑)
 (2505)

秀吉公が ” 満足 ” し命名!

 (2507)

社名の「満足」の2文字は、秀吉公が祭神の加護にすこぶる「満足」したことに由来しています。その昔は伏見城内にあったとのことです。
 (2508)

ご利益は、商売繁盛・家内安全・厄除開運・交通安全・合格祈願・初宮・七五三・良縁祈願ともはやなんでも来いの神社です。

鳥居をくぐると・・

 (2510)

こちらは舞殿です。稲荷神社は稲荷神を祀っています。秀吉公は稲荷神を大変好んでおりました。
 (2511)

舞殿の奥には拝殿があります。外観は結構地味でしたが拝殿はなかなか立派です。
秀吉公が天下を統一して満足し名付けたとされる、満足稲荷神社。境内に「岩神さん」という霊石があり、その石をさすった手で頭を撫でると頭が良くなるという言い伝えもあり、パワースポットとしても知られています。秀吉公も満足されたとされるそのご利益を授かりいかれはいかがでしょうか。京都には歴史がつまった神社や史跡が多くあるのでおもしろいですね。

満足稲荷神社への口コミ

基本情報

名称
満足稲荷神社
住所
京都市左京区東大路仁王門下る東門前町527-1
拝観時間
6:00~20:00

Map

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン