2018年5月22日 更新

京都・烏丸エリアで食べたい「絶品モーニング厳選6店」朝から京都を満喫しよう!【まとめ】

一日の始まりは、美味しい朝ごはんから!京都ならではの食材を使った京料理の他、京都人がこよなく愛する老舗ベーカリーなど、6店をご紹介します。

美味しい朝食を探すなら、やっぱりココか!烏丸エリア

 (124416)

京都市内のビジネス街であり、デパートも多く立ち並ぶショッピング街でもある烏丸エリア。人が集まるだけあって、グルメも多彩でクオリティの高いお店が揃っています。その中でも特に、モーニングが美味しいお店をPickUP!

旬の食材をつかったおばんざいが人気「旬菜いまり」

 (123747)

7時半~10時までの限定!土鍋ごはんを中心とした美味しい朝食が頂けると評判なのがこちら、「旬菜いまり」です。
 (123748)

朝の時間は、「京の朝ごはん(1500円)」のみ!土鍋ごはんをメインに、京風だしまき、おばんざい、鮭の西京焼き、サラダ、味噌汁、自家製ぬか漬け、自家製のこんぶつ佃煮とかつおふりかけといった構成。
品数も多く、彩りも鮮やか、手がかかった贅沢な朝食です。自宅では、こんなに手間のかかった朝ごはんはなかなか食べられません。
 (123749)

おかずはもちろん美味しいのですが、何と言ってもこの土鍋ご飯がたまりません!粒がたっていて、ツヤツヤで、食欲が刺激されます。

夜はおばんざいが美味しい居酒屋としてオープンしています。日本酒だけででなくワインなどもあり、お値段もお手頃。夜のお食事もおすすめです。

店名:旬菜 いまり
住所:京都市中京区西六角町108
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/2wT3S

ワンコインでおいしい京野菜が食べ放題「都野菜 賀茂」

 (123751)

モーニングは500円(!)と、ワンコインという驚きの価格で、TVでも最近取り上げられている話題のお店「都野菜 賀茂」。
 (123752)

京都の農家さんが作った新鮮な生の野菜のほか、15種類以上のおばんざいや、せいろ蒸し野菜、スープ、ごはん、カレー、デザートなど朝ごはんとは思えないバラエティ豊かなビュッフェになっています。
どれを食べようか迷う!
 (123753)

お米はもちろん京都産100%!京漬物の種類も豊富。そしてランチでは和食だけでなく、自分で好きな野菜やおばんざいを詰めて、ピタサンドが作れる限定メニューもあり。

街中でヘルシーに京野菜をたっぷり食べることができる、都野菜 賀茂。日替わりでメニューは変わるので、美味しい料理をぜひ食べに行ってみてください。

店名:都野菜 賀茂 四条烏丸本店
住所:京都市下京区東洞院通綾小路下る扇酒屋町276
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/Tj9Fa

バリスタ界のプリンス岡田氏が手掛ける「okaffe(オカフェ) 」

 (123755)

2016年のオープンから話題の「okaffe(オカフェ)」。もちろん、モーニングにもきらりとセンスが光ります。
 (123756)

モーニングはトーストとパンケーキの二種。こちらはトーストのモーニングプレートです。トロトロの黄味がとっても美味しそう!トーストはムラ無くバターが塗りこまれ、しっとりとした生地。
ビネガーが効いたさっぱりサラダ、マーマレード入りの甘酸っぱいヨーグルトと定番メニューだからこそ際立つメニューです。
 (123757)

坪庭を望むテーブル席がまた、雰囲気があって良し!一度は訪れてみたいカフェです。

店名:Okaffe Kyoto
住所:京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町235-2
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/acFPR

やっぱりココでしょ!「進々堂 三条店」

 (123759)

京都のモーニングと言えば、ここは絶対に外せない「進々堂 」。中でも三条店はガイドブックや口コミでもおなじみのお店です。
 (123760)

一度食べていただきたいのが、このぽってり具沢山ピザトースト!三センチはある厚切りトーストに生のスライストマト、細かく刻んだハム、千切りにした半生オニオンが乗った、見た目もインパクトのある一品。
見た目から、朝から胃もたれしそう…と思われがちですが、チーズの存在感は少なく、淡白なピザトーストで以外にぺろりと食べられます。
 (123761)

ベーカリーでも、和食メニューあり!老若男女が楽しめるメニュー構成は、さすが京都人に長らく愛されてきた老舗ですね。

店名:進々堂 三条店
住所:京都市中京区三条通烏丸東入ル梅忠町16-2
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/Zccek

洋モーニングも必食「伊右衛門サロン」

 (123763)

「伊右衛門」と言えば、もはや説明の必要もないくらい有名なお茶の老舗。烏丸御池にあるカフェ「伊右衛門サロン」は、観光客にも揺るぎない人気を誇っています。
 (123764)

和のイメージを払拭する和洋折衷なモーニングがこちら!イエモンのトーストプレート(720円)です。トースト、だし巻き卵、野菜のポタージュの構成。
野菜入りのだし巻き卵は、薄味ながらも素材の良さを感じるほっこり家庭的なお味。
 (123765)

大きな窓から坪庭を望むモダンな和風サロンも、雰囲気があって朝から贅沢な気分に浸れます。和食の朝ごはんもあり!おばんざいや玉子かけごはんなど、しみじみ美味しい和食です。
観光客も多いですが、京都市民こそ利用したいアーバンモダンなお洒落カフェです。

店名:伊右衛門サロン (IYEMON SALON KYOTO)
住所:京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80番地 千總ビル1階
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/OPvjW

ファストフード感覚で選べるおばんざい「京菜味のむら」

 (123767)

地下鉄烏丸線沿線に位置し、オフィス街にも近く利便性のよい場所にあるのは「京菜味のむら」。朝ごはんを食べて観光に繰り出すなら、うってつけの立地です。
 (123768)

ショーケースに並べられたおばんざいの中から、好きな小鉢を4つ選べます。メニューは日によって変化!いろいろな種類のおばんざいが楽しめます。合鴨ロースや鶏レモン煮といったガッツリなメニューも。
ご飯も白米と雑穀米を選べて、さらにプラス200円で湯葉丼にも変更可能!
 (123769)

もともと京都にあるお節料理やおばんざいメーカーの直営店であるため、どのメニューもしっかりと京の味を楽しめるももになっています。
湯葉丼は、柚子があしらわれ上品な風味。+200円ですが、ぜひこちらも味わってみてください。

店名:京菜味のむら
住所:京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224
参考記事:https://kyotopi.jp/articles/FrkkS
いかがでしたか?観光地の多い京都では、早朝から観光に繰り出す方も少なくないですが、朝もしっかり京の味を堪能して、有意義な一日にしてくださいね。
28 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

キョウトピ編集部 キョウトピ編集部