2016年10月13日 更新

烏丸蛸薬師 大注目の選べるおばんざい朝食!「京菜味のむら」【朝食】【グルメ】

以前、朝活のオススメとして南禅寺の座禅体験をご紹介し、その中でも、朝活を制すものは、京都観光を制す!!と豪語していました(笑)ささっと食べて、ささっと観光に繰り出したいですよね。

ファーストフード感覚で選べるおばんざい♪

 (58360)

 (58362)

今年6月オープンの真新しいお店。地下鉄烏丸線沿線に位置し、オフィス街にも近く利便性のよい場所にあります。
 (58363)

 (58364)

まずは場所キープ。店内は和を基調としつつも、モダンで明るい雰囲気。テーブル席、カウンター席あり広々。壁紙には京都の伝統工芸品・京唐紙使用。
そして、店の奥に進むと京町家でお馴染みの設え・坪庭を囲むカウンター席。落ち着く眺めなので、今回はこちらのカウンター席でいただくことに。

日によって変わる色とりどりのおばんざいをチョイス!

 (58366)

 (58367)

 (58368)

もともとこちらのお店は京都にあるお節料理やおばんざいメーカーの直営店。ですので、日によってメニューが変わり、いろいろな種類のおばんざいが楽しめるという。

今回は朝からガッツリ!ご飯を湯葉丼に。そしてガラスケースから4種類のおばんざいチョイス。
 (58369)

この日は合鴨ロースや鶏レモン煮といったガッツリなメニューと定番の炊き合わせなどをチョイス。朝からこんな質のいい合鴨ロースを食べられるとは。炊き合わせも噛むと口の中にお出汁が染み渡り、これぞおばんざい!ほっこりとする一品。そして湯葉丼。柚子があしらわれ上品な風味。旨みのしっかり効いたお出汁のあんがよくご飯に絡んで美味しい。身体も温まって目覚めていくかんじ。添えられたお茶も老舗茶舗・一保堂のほうじ茶使用で隅々までこだわり派。

今回は200円アップで湯葉丼にしましたが、基本セットのご飯だと白米と雑穀米が選べて、おかわり自由で550円。安っ!!
 (58371)

和食の後にコーヒーが飲めるのはありがたい。こんな朝食でスタートすれば、なんだかその日一日が充実して過ごせそうですよね。観光の方はもちろんのこと、これから仕事という方にとっても。
 (58372)

尚、こちらはランチ営業もされてて人気店です。朝も昼もオススメです!

京菜味のむらへの口コミ

京菜味のむら 基本情報

名称:
京菜味のむら
住所:
京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224
電話番号:
050-5589-7541 (予約専用番号)
075-257-7647 (お問い合わせ専用番号)
営業時間:
7:00~14:00(L.O)
定休日:
日曜日

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな