2017年10月9日 更新

【京都鹿ヶ谷】中秋の紅葉パトロール!白砂壇の絵柄も季節の装い「法然院」

定点観測中の鹿ヶ谷にある法然院。10月に入り、そろそろ紅葉の兆しもあるかとパトロールに行ってきました。

雨上がりの早朝に

 (97544)

日曜の朝、前日の雨も上がり潤い感ある法然院。木々の香りがより濃く感じられる。
 (97545)

ちょうど東山の裾野にあり、緑豊かで野鳥のさえずりも。そして、ひっそりと隠れ家的な雰囲気が人気。茅葺きの山門。その額縁で切り取られたモミジがうっすら黄色く色づいたような。
 (97546)

そして、いつもの場所から白砂壇を見下ろします。
 (97547)

 (97548)

前日の雨のせいで砂紋のエッジがちょっと効いてないというか、ゆるめですが(笑)多少流されたんですね。秋らしく、絵柄はモミジ。
 (97549)

こんな具合にティーバッグ状のものが配置。これ、なんだかわかります?ネコ除けです。野良ネコが来るらしいです。まあ、ネコ目線でいうと、巨大なトイレに見えるんでしょうかね(笑)
もっと人が増える時間帯になると、当然このネコ除けは回収されますが、早朝行くとこんな珍しい風景が。
日が昇るのも少し遅くなりましたからね。ネコ活もそれに合わせて(笑)こんなところからも、季節の移ろいを感じますね
 (97550)

 (97551)

 (97552)

緑色ベースな風景の中に効果的にピンク色。ムクゲが飾られたり、白粉花だったり。少し前のお彼岸には手水鉢に彼岸花が飾られてたみたいです。
 (97554)

茅葺きに映えた苔もいい味出してきました。来月にはもう少し秋の深まりを感じる風景が楽しめそうですね。

ヨ~イヤサ~♪

法然院 へのツイート

詳細情報

■住所
京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30
■電話番号
075-771-2420
■詳細ページ
http://www.honen-in.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな