2019年11月1日 更新

【2019京都紅葉最新】JR東海『そうだ京都、行こう。』CMで注目スポット!夕暮れが狙い目☆「真如堂」

汁物大好きな三杯目 J Soup Brothersです!FU~FU~☆彡今回はJR東海『そうだ京都、行こう。』2019年の紅葉スポットとして大注目。徐々にグラデーションかかりつつある10月31日時点の様子。

今年の紅葉は夕暮れが狙い目☆

 (168547)

左京区、標高105mの吉田山の南に位置する開放的な境内が魅力の紅葉スポット・真如堂。
高台にあって日当たりがいいせいか、毎年他の紅葉スポットより進行が早め。なので、そろそろどうかな、と紅葉パトロールでやってきました。
 (168566)

毎年11月15日に執り行われる「お十夜法要」。十夜連続で念仏を唱えると仏の国で千年間善いことをしたことに勝る、という無量寿経に基づいた法要。

この日は境内で小豆入りの十夜粥やおでん、十夜柿などがふるまわれ、紅葉シーズンと相まっていつもにぎやかです。
 (168567)

さらに、今年は2019年JR東海『そうだ京都、行こう。』のポスターやCMでも広報されていて、全国的にも紅葉スポットとして注目の的。

今年のテーマは「秋は夕暮れ」。夕暮れ時の紅葉推しみたいです。

【TVCM】2019年 盛秋「秋は夕暮れ編」 そうだ 京都、行こう。

 (168568)

境内参道。うっすらとモミジの先端がオレンジ色に色づき、グラデーションがかかり始めました。
 (168569)

つい最近まで台風被害により改修工事が行われていた三重塔。それも完了し、紅葉シーズンを迎えようとしています。
 (168571)

 (168572)

御手水舎の水面に写る紅葉がまたシャッターポイントでもあるわけですが、まだ真っ赤に染まるには早いですね。それでも、黄色い季節の花が飾られていました。
 (168570)

さらに本堂へ。
 (168573)

ちょうど本堂に伸びる白い紐。

『善の綱』といい、ご本尊である阿弥陀如来の右手と結ばれています。この綱を握ると、ご本尊とつながり、功徳が受けられるというもの。十夜法要中のありがたい綱。
 (168574)

 (168575)

ポスターのモデルにもなっていた、紅葉と本堂がコラボするアングル。こちらもオレンジ色に変わりつつあります。
 (168576)

 (168577)

本堂周辺にはモミジの木が集中し、落葉すると紅いじゅうたんを敷いたような絶景が期待できます。
 (168579)

これまで早朝の紅葉めぐりが観光客少なめで、個人的にはオススメしてましたが、考えてみると場所によっては夕暮れ時の方がいい場合も。特に東山界隈や、高台にある真如堂のようなお寺では、ちょうど西日がスポットライトの役割をして紅葉の発色もまた見事。夕暮れの空と紅葉が同調するような、そんな風景が期待できます。

また紅葉ピーク時に訪れてレポートしたいと思います。

真如堂へのツイート

詳細情報

名称
真如堂(真正極楽寺)
住所
京都市左京区浄土寺真如町82
電話番号
075-771-0915
拝観時間
9:00~16:00
関連URL
http://shin-nyo-do.jp/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

三杯目 J Soup Brothers 三杯目 J Soup Brothers