2021年3月9日 更新

溢れ出る”メッセージ”☆人気のスパイスカレー「カレー工房 GYAAA(ギャー)」【洛西口】

向日市と言えば”激辛商店街”☆激辛と言えばカレー☆しかし意外にもカレー屋さんは少なめ☆そんな向日市にある人気のスパイスカレー店「カレー工房 GYAAA(ギャー)」さん☆

溢れ出る”メッセージ” 

 (202455)

向日市”激辛商店街”としては貴重なカレー屋さん「カレー工房 GYAAA(ギャー)」。

でも激辛ファンの方すみません。
激辛のカレーを紹介するわけではないのです。
激辛どころか中辛程度でも弱音を吐く筆者なので(苦笑)

純粋に美味しいスパイスカレー店としてのご紹介です。
 (202454)

写真は3種あいがけ。
期間限定の「絶対受かる日(うカルビ)」とホワイトチーズをトッピング。
3種の内容は以下。

1.このお店の名物メニューである「南森町あのカレー」
 "容赦なく辛口"
​ 知る人ぞ知る某店の味を再現。スパイスの刺激がクセになるリピーター続出の辛口カレー。

2.「黒毛和牛ビーフカレー」
 黒毛和牛ベースの出汁と和出汁を合わせまろやかに仕上げた辛さ控えめコク旨カレー。

3.「まろやかベジポタチキンカレー」
 "野菜の甘みたっぷり"
​ 8種の野菜・ナッツと鶏肉を3日煮込んでポタージュ状にし、まろやか甘口に仕上げたカレー。

(それぞれのカレーの説明はホームページより引用しています)
 (202538)

辛味にこだわっているだけあって、「南森町あのカレー」はさすがに辛い!
でも辛味はスッキリでしつこく残る感じは無く、逆に唐辛子の香りがフワッと残り気持ちの良い余韻が感じられました。

「まろやかベジポタチキンカレー」は正にその名の通り、野菜と肉の優しい甘みが感じられます。
全く辛くないわけでなく、程よいスパイス感。
 (202456)

甘く酸っぱくない、さっぱりしたピクルス。

なるほど凄く口の中をリセットしてくれる感じです。
 (202461)

スパイスカレー屋さんと言えば”ラッシー”。

これもなんだか爽やかにリセットしてくれます。
 (202457)

こちらは「まろやかベジポタチキンカレー」のシングルメニュー。
具のかたまりがほとんど見えない無地のカレーの海は凄みを感じますね。

ポツンポツンと置いてあるオリジナルのラー油「ギャー油」が面白い。
ゴマの香りがコクたっぷりのカレーの中でもしっかり主張しています。


こちらのカレー。全体に見た目の派手さはありませんが食べてみれば分かる多くのメッセージを感じられます。
手間を惜しまず作り込まれたお料理は、美味しさへの追求だけでなく、楽しくいただく工夫、健康や安全面なども視野に入れられてますね。

メニューも”メッセージ”多め

 (202458)

とにかく席についても多くの表示に最初戸惑いますが、1つ1つが分かりやすい。

メニュー選びに関しては初めてなら一通りじっくり目を通しましょう。
自分に納得できるオーダーが出来ると思います。
 (202462)

 (202463)

 (202464)

 (202459)

 (202460)

 (202465)

最後にこれ。
もうご存知の方多いと思います。
店主はかつてのエアギターチャンピオン。
テレビ出演も何度もされているはずです。

カレーとはあまり関係ないと思いますが、店名もしかり、なるほどと思わせますね。
コロナ禍の今でもかなりの人気店ですから難しいでしょうが、余裕があれば声掛けしてみればどうでしょう?(笑)

店舗 基本情報

■店舗名     カレー工房 GYAAA(ギャー)

■住所      京都府向日市寺戸町八ノ坪120番地

■営業時間    11:30-14:30(L.O)

■定休日     水曜・木曜

■駐車場     店舗裏に5台分あり

■詳細ページ   https://currygyaaa.wixsite.com/gyaaa 
        https://twitter.com/curry_gyaaa
        https://www.facebook.com/curry.gyaaa/?fref=ts
        https://www.instagram.com/curry_gyaaa/

※ 2021年3月6日現在、コロナ禍により変則的な営業形態になっています。
  ご訪問の折にはホームページ等のご確認をお願いします。
18 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

千恋し 千恋し

オススメの記事

今注目の記事