2021年12月21日 更新

肉好き推薦の隠れ家焼肉店!推しの牛タンは必食!京都山科の「しょうき」

今回は山科の隠れ家的な焼肉店「しょうき」のご紹介。地元人気はもちろん、そのコスパの高さから肉好きの方々からも評判のお店です。

山科の隠れ家的おすすめ焼肉店

 (216351)

肉好きの友人が大推薦ということでやってきました山科区の隠れ家が焼肉店をご紹介。
お店の名前は「しょうき」

なかなか電車やバスで行きづらい場所にある隠れ家。徒歩だと椥辻駅から20分超といったぐあい。

ロバがマスコットキャラで有名な大石神社のほど近く。桜の名所でもあります。
 (216352)

飾りませんが雰囲気たっぷりの外観、あたり確定です。

2階建てでて、1階が座敷、2階が個室といった感じ。とってもアットホームな雰囲気です。

地元人気はもちろん、肉好きの方々も評判な上、入店できなかったとき、徒歩圏内にあんまりお店がないので、予約して伺ってくださいね。
 (216353)

まずは生系から。炙りあぶりユッケとタンユッケ。

牛タン推しのお店とあって、タンのメニューも豊富。

黄身をたっぷりと絡めてたべると、たまらない美味しさ。ユッケだけでビール1杯はいけます。
 (216354)

貴重なタンの刺身。

一頭からとれる量も少ないタンですが、さらに柔らかい根本の部分だけ。
タン特有の食感と脂のうまさ。
 (216355)

続いて、またもタン。こちらは上タン塩。
さっと炭火で焼いて、たっぷりのねぎといただくと至福。
タンの質の良さが、他店とはちょっと違います。
いくらでも食べられそう。
 (216357)

常連さんご用達のうまいもの盛り合わせ。
ぜひとも頼んでほしいセットメニューです。

当日の仕入れ状況によって内容は異なります。

いろんな部位を出せるのは、仕入れがしっかりしているお店の証拠です。
 (216359)

ホルモンの鮮度もいうことなし。この角がたったレバーはねっとり美味しく、レバー特有の嫌な感じはゼロ。
レバー好きの方は、絶対頼んでくださいね。
 (216358)

一目みてわかる肉質のよさ。
聞くと某高級店と同じお肉を使っているとのこと。

そりゃ美味しいのも納得。
 (216360)

テールスープなどの〆もありますが、お店イチオシの京風焼飯。
お漬物が入った、あっさりすこし酸味の効いた〆にぴったりの焼飯。

食べて飲んでも、1人7000~8000円くらいが平均予算とのこと。クオリティを考えるとコスパよし。

肉好きにはぜひとも訪れてほしい焼肉店です。

店舗情報

店名:しょうき
住所:京都市山科区西野山中鳥井町97-4
電話番号:075-581-8822
営業時間:
定休日:火曜日
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事