2018年1月8日 更新

藤森 カフェ併設の老舗和菓子店「伊藤軒」がオープン!オーガニックのランチもあり!

昨年創業150年を迎えた京都の老舗和菓子店「伊藤軒」が、6月16日和菓子の日に『菓寮 伊藤軒』をオープンされたので、早速行ってきました♪

創業150年を超える和菓子の名店

 (110631)

2014年に創業150年を迎えた京都の老舗和菓子店「伊藤軒」が、6月16日和菓子の日に『菓寮 伊藤軒』をオープンされたので、早速行ってきました♪
新築でとってもキレイ!深草にある京都医療センター前の大岩街道を山科方向に進むと、黒いおしゃれな建物が見えてきます。和菓子の販売だけでなく、カフェや体験工房など、より充実したショップを併設した店舗なんです(^O^)
 (110632)

入り口を通りぬけたところにある販売スペースです。贈答用のお菓子が並べられています。
 (110633)

奥がカフェになっていて、ランチや甘味がいただけます。

和菓子からケーキまで品揃え豊富

 (110634)

 (110635)

 (110636)

シュークリームは、買ったその場でクリームを入れてくれるんです。生地はサクっとした食感です♪ひとつ150円ってお安いですよね。モダンで高級感ある外観とは反し、全体的にお値段が安めなので、色々たくさん買ってしまいますよ(*^_^*)

おしゃれな空間でランチや甘味を

建物の中にはこんなくつろげるソファスペースがあり、雰囲気も◎です~(*^_^*)

メニューはこちら。
 (110637)

 (110638)

ランチは「20品目の野菜ランチ」など、全体的に野菜中心で体にとても良さそうなメニューが並びます。野菜ソムリエが、1日分の野菜摂取量を考えて作ったお料理なんだそうです(*^_^*)

甘味は、自分でいろいろトッピングできるアイス最中が面白そうです♪抹茶パフェは、お菓子とフルーツがてんこもりで、おいしそう(^O^)

また、コーヒーは和菓子にも洋菓子にも合う浅煎りのフルーティーさ。ぜひ一緒に味わってみてくださいね。

和菓子作りの体験工房や職人による製造風景も見ることができますよ♪よりお菓子を身近に親しんでもらえるために、企画が今後も進められていくそうなので、続けてチェックしたいお店です(^O^)

伊藤軒 クチコミでの評判

伊藤軒 基本情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"京都おすすめカレー" 華麗なるボリュームカレー「喫茶 うずら」【伏見カフェ】

"京都おすすめカレー" 華麗なるボリュームカレー「喫茶 うずら」【伏見カフェ】

伏見の住宅街に現るスパイスの魔物。喫茶カレーの域を超えたスパイスマジック。じわじわとくるスパイス魅惑のコーヒーとカレーが奏でる無限大に広がる深い味わい。カレー専門店顔負けのカレーバリエーションです。
京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

ドリンク界に新旋風をもたらした「ヴィジュアル系スイーツ」今回ご紹介するコズミックファンタジーはルックスのみならずお味も爽やかファンタジーです。
百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

石田駅近くにひっそり佇むオムライス専門店。サイズやソース、卵の形状も選べるまさにオムライスパラダイス。リピート必至の伏見醍醐エリアの卵の楽園。
京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

京町屋でいただく創作かしわキーマうどんがうまい!「京都四条くをん」スイーツもオススメ

四条新町を少し上がったところに注目の新店「京都四条くをん」が12月10日オープン。国民食のうどんとカレーにこだわり、オリジナリティを加えた自信作を一足早くいただいてきました。
【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

【新店】関西初出店で10月オープン!JAZZクラブ『ブルーノート』のカフェ☆ホテルリソルトリニティ京都 「ブルーブックスカフェ 京都」

10月にオープンした、御池通りから麩屋町上がった場所にあるホテルリソルトリニティ京都館内にあるカフェ。全国にチェーン展開するジャズクラブ『ブルーノート』がプロデュース。店内には本も並ぶ落ち着いた雰囲気。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アリー アリー