2019年2月7日 更新

鹿肉の美味しさ開花!絶品ジビエキーマカレー「喫茶うずら」【伏見カフェ】

カレー店でも見かける事も稀で希少価値の高い鹿肉カレー。特有のクセのないあっさりとした肉質にピリッと効いたスパイス。喫茶店とは思えぬ、完成度の高さは脱帽レベルの華麗なる一皿です。

住宅街で絶品鹿肉カレー

 (123289)

京阪藤森駅から徒歩5分弱、車でなら24号線の大通りから少し中に入った閑静な住宅地に位置する喫茶店「喫茶うずら」
木目のカントリーテイストの店構え、キャッチーなうずらのイラストが目印です。
 (123290)

ナチュラルな色目の木目調で統一した店内。
曲げわっぱを使用したランプシェードや細部にまでこだわりが感じられる店内。
 (123291)

お席はテーブル席が4卓、少し奥まった数人掛けのテーブル席と様々なシーンに対応した空間づくり。
おひとりさましやすいカウンター席も用意されています。
鹿肉カレーメニュー

鹿肉カレーメニュー

ジビエの鹿肉を使用したカレーはキーマカレーとオリジナルタイプの2種類。
カレーにはいずれもヨーグルト、サラダ付き。
 (123377)

サラダはコールスローにスライスきゅうりとトマト。
こっくりした胡麻ドレで味付け。
小鉢にはヨーグルト、福神漬け、きゅうりのお漬物がサーブ。

クセのないあっさりとした肉感

鹿肉キーマカレー

鹿肉キーマカレー

美山鹿肉のキーマカレーをチョイス。
ラウンド型の大皿には 、まいたけ、しめじ。
そしてぱらっとパセリを散らし爽やかな彩りをプラス。
ご飯を覆うように盛り付けたルーは水分を飛ばし過ぎることもなく絶妙なウェット感。

鹿肉の旨味とスパイスの辛味を凝縮。

まいたけのこりっと感、しめじのぷりっと感と食感のアクセントが特徴的。

玉ねぎは熱を通しすぎず適度な固形感あり。玉ねぎの柔らかな甘さがスパイスと共鳴し、甘さの中にもじんわりスパイスを忍ばせた旨辛スパイラルを形成。
 (140438)

鹿肉は口に含んだ瞬間はビーフに近いですが、非常にあっさり。
ミンチにした鹿肉はスパイスが絡み特有のクセや臭みもなく、油分の少ない淡白な旨味がカレーの深みをまします。
ふっくら炊き上げた艶々のごはんは福岡県糸島産のこだわりのお米。
艶々の甘さのある白米、ルーは少し冷めるとよりスパイシーな辛味ががひきたちます。脇役は
甘さ控えめのプレーンヨーグルト、
箸休めは福神漬けときゅうりのお漬物は、無着色無香料。

 (123292)

とっても気さくなご主人はお仕事で海外に行かれた経験もおありで話題が尽きず、トーク上手。

ご常連さんも尽きなくこられ、地域の皆様の憩いのキッチンとなっているよう。
鹿肉カレーの美味しさもさることながら、カツめしなど変化球あるご当地グルメもあり、多彩なメニューは私たちを飽きさせません。
土曜のお昼は比較的ゆっくりしているとのことで、こだわりの自家製カレーを週末ランチにいかがでしょうか?

クチコミでの評判

基本情報

店名:喫茶うずら
住所:京都市伏見区深草西浦町六丁目31番地 ぷらっつ・うずら一階
電話番号:075-642-8876
営業時間:午前9時から午後7時まで
定休日:日曜日・祝日
関連ページ:https://www.cafe-uzura.info/
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

"京都おすすめカレー" 華麗なるボリュームカレー「喫茶 うずら」【伏見カフェ】

"京都おすすめカレー" 華麗なるボリュームカレー「喫茶 うずら」【伏見カフェ】

伏見の住宅街に現るスパイスの魔物。喫茶カレーの域を超えたスパイスマジック。じわじわとくるスパイス魅惑のコーヒーとカレーが奏でる無限大に広がる深い味わい。カレー専門店顔負けのカレーバリエーションです。
京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都のヴィジュアル形スイーツと言えば?★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

ドリンク界に新旋風をもたらした「ヴィジュアル系スイーツ」今回ご紹介するコズミックファンタジーはルックスのみならずお味も爽やかファンタジーです。
体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

抹茶と酒粕、二つの京都を活かしたカフェメニューはプレミアもの。抹茶の苦味に酒粕の優しい甘さ、ノスタルジックなしっとり空間で心も体もぽっかぽか。
とろける口溶け!クレオパトラのオムライス★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

とろける口溶け!クレオパトラのオムライス★ポポロヒロバ【伏見カフェ】

京都伏見の大箱エンタメカフェ。創業当時から変わらない本格派洋食メニューにはスケールの大きさを感じるネーミングがずらり。オムライスメニューのとろける牛タンとデミグラスソースのマリアージュ。絶世の美女も唸るグルメオムライス。
百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

百花繚乱オムライスのパラダイス☆伏見醍醐の名店「オムライス屋 スー醍醐店」

石田駅近くにひっそり佇むオムライス専門店。サイズやソース、卵の形状も選べるまさにオムライスパラダイス。リピート必至の伏見醍醐エリアの卵の楽園。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen