2019年3月8日 更新

体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

抹茶と酒粕、二つの京都を活かしたカフェメニューはプレミアもの。抹茶の苦味に酒粕の優しい甘さ、ノスタルジックなしっとり空間で心も体もぽっかぽか。

伏見のまったりほっこりカフェ

 (105218)

大手筋商店街の外れ、龍馬通りにある「カフェ月のとき」
周りの景観に馴染んだシックな出で立ち。
看板のうさぎがチャームポイント。
 (107012)

ノスタルジックな喫茶空間

 (116035)

限られた店舗面積を駆使した空間造り。
お店は二階建てで一階はカウンター数席、二階がメインスペース。
 (116036)

シックな色目の家具に月下にいるようなルナテックな安らぎを、
ハートのとっての呼び鈴、ランチョンマット、メニューにいたるまで
大人可愛いラブリーな演出がされています。

酒処ならではのオリジナルメニュー

 (106843)

一押しメニューの酒粕入り抹茶ドリンク

詳しいメニューはホームページにてチェック。

じんわり、ポカポカ

酒粕抹茶ドリンク(Hot) ¥432-

酒粕抹茶ドリンク(Hot) ¥432-

私はカフェ利用で酒粕入り抹茶ドリンクをチョイス。伏見の酒粕を使用した月のときオリジナルドリンク。 酒粕のやわらかい甘さと濃厚な美山のミルクのやさしい味。
無農薬の粉抹茶の風味豊か。

 (106417)

甘酒をミルクでさらにまろやかにし、抹茶パウダーとソースで風味アップ。
ほのかに甘さを感じる優しいドリンク。
飲み終えた頃には体がじんわりあたたかくなります。
 (116037)

こちらのコンセプトはほっこりだそうで。
モダンなスタイリッシュさと可愛さを併せもつ空間はデートにオススメ。
フードからスイーツまでオリジナルメニューも目白押し。
龍馬通りお勧めの微睡みカフェでした。
 (107013)

クチコミでの評判

基本情報

店名:カフェ月のとき
住所:京都市伏見区中油掛町108
電話番号:075-604-6711
定休日:10:00~19:00(L.O.18:30)
関連ページ:http://www.tsukinotoki.com/about/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen