2019年3月8日 更新

体の芯からほっこり温まる酒粕入り抹茶ドリンク★月のとき【伏見カフェ】

抹茶と酒粕、二つの京都を活かしたカフェメニューはプレミアもの。抹茶の苦味に酒粕の優しい甘さ、ノスタルジックなしっとり空間で心も体もぽっかぽか。

伏見のまったりほっこりカフェ

 (105218)

大手筋商店街の外れ、龍馬通りにある「カフェ月のとき」
周りの景観に馴染んだシックな出で立ち。
看板のうさぎがチャームポイント。
 (107012)

ノスタルジックな喫茶空間

 (116035)

限られた店舗面積を駆使した空間造り。
お店は二階建てで一階はカウンター数席、二階がメインスペース。
 (116036)

シックな色目の家具に月下にいるようなルナテックな安らぎを、
ハートのとっての呼び鈴、ランチョンマット、メニューにいたるまで
大人可愛いラブリーな演出がされています。

酒処ならではのオリジナルメニュー

 (106843)

一押しメニューの酒粕入り抹茶ドリンク

詳しいメニューはホームページにてチェック。

じんわり、ポカポカ

酒粕抹茶ドリンク(Hot) ¥432-

酒粕抹茶ドリンク(Hot) ¥432-

私はカフェ利用で酒粕入り抹茶ドリンクをチョイス。伏見の酒粕を使用した月のときオリジナルドリンク。 酒粕のやわらかい甘さと濃厚な美山のミルクのやさしい味。
無農薬の粉抹茶の風味豊か。

 (106417)

甘酒をミルクでさらにまろやかにし、抹茶パウダーとソースで風味アップ。
ほのかに甘さを感じる優しいドリンク。
飲み終えた頃には体がじんわりあたたかくなります。
 (116037)

こちらのコンセプトはほっこりだそうで。
モダンなスタイリッシュさと可愛さを併せもつ空間はデートにオススメ。
フードからスイーツまでオリジナルメニューも目白押し。
龍馬通りお勧めの微睡みカフェでした。
 (107013)

クチコミでの評判

基本情報

店名:カフェ月のとき
住所:京都市伏見区中油掛町108
電話番号:075-604-6711
定休日:10:00~19:00(L.O.18:30)
関連ページ:http://www.tsukinotoki.com/about/

関連する記事 こんな記事も人気です♪

長居ウエルカム!団らん邸宅喫茶店★「ウイズ・ユー」【伏見カフェ】

長居ウエルカム!団らん邸宅喫茶店★「ウイズ・ユー」【伏見カフェ】

知る人ぞ知る大箱カフェレストラン。朝は6時から営業と他を凌ぐ使い勝手。モーニングからランチ、ディナーと長居必至のオールデーくつろぎタイム。
【京都モーニングめぐり】伏見の話題沸騰クラフトビール新店で茶がゆ朝食!おばんざい付で充実☆「家守堂」

【京都モーニングめぐり】伏見の話題沸騰クラフトビール新店で茶がゆ朝食!おばんざい付で充実☆「家守堂」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都の酒処・伏見に6月9日オープンしたクラフトビール醸造所。すでに話題沸騰店で先日夜に伺いましたが、今回は朝食をいただきに行ってきました。
【京都伏見の老舗喫茶店】伏見桃山の駅前オアシス*珈琲クレタケ

【京都伏見の老舗喫茶店】伏見桃山の駅前オアシス*珈琲クレタケ

伏見桃山エリアの地域密着型の喫茶店。こちらは年中無休、夜は22時までといつの時期にもおすすめです。
【新店】京の酒処・伏見に新名所!古い茶舗リノベーションの京町家クラフトビール醸造所「家守堂(やもりどう)」

【新店】京の酒処・伏見に新名所!古い茶舗リノベーションの京町家クラフトビール醸造所「家守堂(やもりどう)」

おおきに~豆はなどす☆今回は京都の酒処・伏見に6月9日オープンしたクラフトビール醸造所。すでに話題店で店内は平日ながら大盛況。行ってきました。
京都伏見に大注目の石窯ピッツェリア「Don Ciccio(ドンチッチョ)」がオープン!

京都伏見に大注目の石窯ピッツェリア「Don Ciccio(ドンチッチョ)」がオープン!

伏見区の中書島駅から大手筋商店街に続く龍馬通りに注目の石窯ピッツェリア「Don Ciccio(ドンチッチョ)」がオープンなり。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

cafequeen cafequeen