2016年11月16日 更新

グラデーションがきれい!名庭もあり「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

左京区、一乗寺と修学院の中間あたり「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」なり。

洛北エリアの名刹「曼殊院門跡」

 (62777)

曼殊院門跡なり。参道の途中、武田薬品の京都薬用植物園があるのだが、その前がまっかっかで非常に綺麗。

武田薬品の前に社員さんが1人立っておられてネットで見学申し込みができるのを教えてもらう。今年の受け付けは完了していたので、来年はぜひ見学させてもらおう。
 (62778)

坂をぐいぐい登り、やってきた山門前。盛りにはまだちょっと早いかな、という状況だが、グラデーションはなかなか綺麗。この斜め向いの曼殊院天満宮には池があって、その周りは結構紅葉していて、さらに綺麗なのだ。
 (62779)

曼殊院天満宮に。お茶屋さんがあって、みたらし団子やら湯葉まん、蕎麦などの軽食が頂ける。
 (62780)

池の周りはそろそろグラデーションが大変に綺麗なタイミング。いやー、眼福!
 (62781)

お茶屋さん前には、ここまで真っ赤な木があります~。すっかり見ごろ。
 (62782)

それほどモミジ密度は高くはないのですが、なかなか綺麗。
 (62783)

曼殊院は紅葉の名所、というほどではないのですが、お庭は大変綺麗なのでせっかくなので入ろうか?ということに。入山料は¥600なり。
 (62785)

入り口わきに見事な菊の鉢植えが並んでいる。
 (62786)

お庭に1本だけモミジの木があって、そろそろじんわり色づいてきたタイミング。来週にはばばんと赤くなりそうです。
 (62787)

黄葉しているのはイチョウではなくて、プラタナスかな・・。青空と見事なコントラスト!
紅葉と名庭が楽しめました。

曼殊院門跡 クチコミ情報

曼殊院門跡 基本情報

名称:曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)
住所:京都市左京区一乗寺竹ノ内町42
電話番号:075-781-5010
拝観時間:9:00~17:00
拝観料:大人600円 小人400円
公式HP: http://www.manshuinmonzeki.jp/
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

【2017京都紅葉最新】洛北の古刹もすっかり散紅葉!小さな桂離宮とも称される☆「曼殊院門跡(まんしゅいんもんぜき)」

洛北エリア、修学院離宮の南側。東山が連なる丘陵に立地する紅葉の名所。おそらくピークは過ぎているだろうと思いつつ、行ってきました。
【京都お寺めぐり】紅葉の名所!猿も鎮座する京都の表鬼門!!神仏混合のカオス境内「赤山禅院」

【京都お寺めぐり】紅葉の名所!猿も鎮座する京都の表鬼門!!神仏混合のカオス境内「赤山禅院」

比叡山、西麓に位置する神仏混合の寺院。秋は紅葉の名所としても知られ、ひっそりと静かな雰囲気が穴場的。京都の表鬼門に位置し、拝殿屋根には「猿」も鎮座。
【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園が苔アートに☆洛北エリアの紅葉の名刹「圓光寺」

【京都苔めぐり】苔マニア必見!有名寺院の庭園が苔アートに☆洛北エリアの紅葉の名刹「圓光寺」

JR東海『そうだ京都行こう』の企画。京都の有名寺院5か所で苔アート作品展示。今回は京都洛北、紅葉の名所としても知られるお寺。
紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

紅葉だけじゃない!冬の静寂さの中で心洗われる時間を☆瑞巌山「圓光寺」

 一乗寺にある「圓光寺」は紅葉スポットとして有名なお寺ですが、真冬の圓光寺も素晴らしかったのでご紹介したいと思います!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

スイカ小太郎。 スイカ小太郎。