2016年11月24日 更新

京都人のソウルフード!最新秋冬メニューも登場!!あなたの知らない世界「餃子の王将」【京都山科】

定点観測中と豪語していた京都人ソウルフードの王将。最近すっかりご無沙汰になっていて、久々に行ったらいろいろな変化が。ご紹介します!

餃子の王将本社のある山科のお膝元店

 (63563)

車でお出かけ帰りに京都東インター降りてこちらへ。
王将本社のある山科最強の東インター店。駐車場も立体で使い勝手がいいです。
 (63564)

ボックス席あり、カウンター席あり、座敷席あり広々。

細かい変化も見逃さない王将ウォッチャーから最新トピ!

 (63565)

昔本社でバイトしてたんでね(笑)なので、フツーの人より王将について詳しいというか。そのくせ、けっこうご無沙汰でいろいろ変わってましたが。

最近のメニューっぽいですよ。国産食材にこだわったラーメンは終わって、焼きそばになったんですかね。
 (63566)

タイムリーですね。ボジョレーと中華。スパークリングも。
 (63567)

たんまりニンニク欲しい派なんで、私には関係ないですけど。王将カフェで女子ニーズとして作ってるものを、他店舗でも展開ってことなんですかね。
 (63568)

秋っぽいメニューや、最近の肉ブームにも乗っかってます。
 (63569)

で、これ前はなかったな。愛媛産柚子を使った餃子のタレ。通常のタレと比較して、フレッシュな酸味がお上品であっさりといただける。
 (63570)

で、いつものように餃子よく焼き10人前を注文。あ、知らない人のためにもう一度言いますが、餃子は焼き方指定できます。

分割納品で、まずは7人前。
 (63571)

残り、3人前。
 (63572)

周りのファミリーがうちのテーブルを好奇な目で見てる気がするのは、ただの妄想でしょうか(笑)さすがに顔を憶えられたのか、店員には注文数間違ってないかの復唱はされなくなりましたが。
 (63573)

いつもの唐揚げ
 (63574)

いつものチャーハン
 (63575)

いつもづくしじゃあ、芸がないなということで。
国産食材の極王焼きそばを。なんか、やっぱりラーメンが焼きそばになった的な(笑)ラーメンも削り鰹と柚子皮が別添じゃなかったかな。
 (63576)

この目玉焼き乗っけるのはいいですよね。
お決まりのエロ画像(妄想ワールド笑)
 (63577)

で、トッピングも。
麺や焼き目ついて、しっかりカリカリ部分とソフトな部分が同時に楽しめる仕掛け。ソースはどちらかというとスパイス感つよいカレー風味な雰囲気も。野菜はたっぷりでヘルシーです。もりもり食べられます。

お財布にもやさしい王将

 (63578)

で、会計。
あれ、こんなんでした?て店員に聞くと、去年もこんなでしたよ?と。
バーコードでレジでピッと合算。まだまだ王将ウォッチャーとしては甘いな。
 (63579)

会員割引やらお誕生日月の金券やらいろいろ駆使して、かなり食べましたが懐にやさしい会計に。
 (63580)

で、ためてたスタンプを利確して、また新たな会員カードと金券をもらいました。ますます、王将依存度過多(笑)また何か変化あったらお知らせします!

ヨ~イヤサ~♪

餃子の王将 への口コミ

餃子の王将 京都東インター店 基本情報

名称
餃子の王将 京都東インター店
住所
京都府京都市山科区東野北井ノ上町6−16
電話番号
075-582-1966
営業時間
月~土/11:00~深夜3:00(ラストオーダー2:30)
日・連休最終日/11:00~22:00(ラストオーダー21:50)
関連URL
http://www.ohsho.co.jp/index.html
29 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

豆はな 豆はな