2018年1月28日 更新

【雪の京都】ライトアップされた日本の原風景!「美山町かやぶきの里 雪灯廊」

日本の原風景、かやぶきの里と知られる南丹市の美山町。今年もかやぶきの里を照らすライトアップイベント「美山町かやぶきの里 雪灯廊」が行われています。期間は2018年1月27日(土)-2月3日(土)です。

日本の原風景・美山町 かやぶきの里

 (70699)

冬の京都の風物詩「美山かやぶきの里 雪灯廊」。重要伝統的建造物群保存地区に指定されており、日本の原風景とも呼ばれる美山町です。今年で14回目を迎える本ライトアップイベントは、この時期の定番で、例年多くの観光客が来られます。

開催期間は2018年1月27日(土)-2月3日(土)になっています。
 (70701)

3種類の灯籠がかやぶきの里を幻想的に照らします。雪灯籠500基、竹灯籠100基、花灯籠150基、LED灯籠200基、計900基以上の灯籠がかやぶきの里を温かい光で包みます。
 (70698)

このタイプの郵便ポストも久しぶりに見ました。何気ない光景が絵になります。
 (70706)

このように歩道には花灯籠(電灯)が設置され、道を照らしてくれます。ちなみに嵐山や東山のライトアップで使用されているものです。

少しわかりづらいかもしれませんが、街灯の電柱はコンクリートではなく木製です。風情がありますよね。
 (70703)

こちらは参加者が自分で作る雪灯籠。多くの参加者が工夫を凝らし様々な雪灯籠を作っておられました。事務局でバケツとスコップを借りて簡単に作ることができます。
参加費はもちろん無料で15時から道具はレンタルすることが可能です。

ライトアップされた、かやぶきの里

 (70700)

美山町には多くのかやぶきの民家が現存していますが、美山のかやぶきの里と知られる知井地区の北の集落には38軒が残っているそうです。
雪灯廊終了後も2月いっぱいは民家ライトアップは継続される予定です。
 (70707)

 (70705)

18時を過ぎるとだんだん暗くなってきて、集落はより幻想的な雰囲気に。
18軒のかぶやきの民家がライトアップされています。
 (70697)

辺りはすっかり真っ暗になり、灯籠が集落を照らす唯一の明かりに。

雪が深い場所や溝があったりますので、暗くなったらより一層足元には気をつけてくださいね。
 (70710)

かぶやきの里を遠目から見るとこのような光景に。この景色をカメラにおさめたいと三脚をもった多くのカメラマンも来られていました。

駅からも遠く車がないと行きにくい場所ではありますが、だからこそ残っている光景なんですよね。バスも多くはありませんが出ていますので、ぜひ一度行ってみてください。

その名の通り一年中美しい美山町ですが、雪が残るこの光景はまた別格の美しさです。
雪灯籠は-2月3日(土)まで、タイミングがあえば行ってみてください。民家ライトアップは2月末までされています。

美山町 かやぶきの里 クチコミ情報

雪☃️雪~❄️ #気温差激しい #耳がいたい #雪山にダイブしたい

Mototsugu Niimotoさん(@nimo0730)が投稿した写真 -

美山町 かやぶきの里 基本情報

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

美山の自然から造られた世界で評価の高い日本酒!かやぶきの里からスグ「大石酒造 美山路酒の館(美山蔵)」

美山の自然から造られた世界で評価の高い日本酒!かやぶきの里からスグ「大石酒造 美山路酒の館(美山蔵)」

かやぶきの里で有名な美山町に来たら、ぜひ寄ってほしい買い物スポット「大石酒造 美山路酒の館(美山蔵)」です。美山の自然からできた美味しい日本酒が販売されています。
かぶやきの里が目の前に!美山にこだわった絶品のそば!「お食事処きたむら」

かぶやきの里が目の前に!美山にこだわった絶品のそば!「お食事処きたむら」

美山町・かやぶきの里の目の前にある「お食事処きたむら」で、美山の食材にこだわったお蕎麦を頂いてきました。
【京都春のライトアップ】今年も始まります!夜のそぞろ歩きが楽しい祭典☆「2018京都東山花灯路」

【京都春のライトアップ】今年も始まります!夜のそぞろ歩きが楽しい祭典☆「2018京都東山花灯路」

京都東山の風物詩、花灯路始まります。今年も華やかな夜を彩りそうです。過去の画像とともにその様子をご紹介します!
【亀岡宮前町】里山がキラキラ輝くイルミネーション「京都丹波 夢ナリエ」開催中【12/25まで】

【亀岡宮前町】里山がキラキラ輝くイルミネーション「京都丹波 夢ナリエ」開催中【12/25まで】

亀岡・宮前町「ききょうの里」。谷性寺というお寺の敷地内なのですが、初夏には5万株のききょうが咲き誇り「桔梗寺」ともよばれるこちらで「京都丹波 夢ナリエ」というイルミネーションイベントが12/25まで開催されていますのでご紹介します。
京都市内最大級の光の輝き!並木道は圧巻の美しさ「ロームイルミネーション2017」【冬の風物詩】

京都市内最大級の光の輝き!並木道は圧巻の美しさ「ロームイルミネーション2017」【冬の風物詩】

1995年にスタートした「ロームイルミネーション2017」も今年で19回目。冬の風物詩として定着した京都市内最大級のイルミネーションイベント、その様子をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Kyotopiカメラ部 Kyotopiカメラ部