2019年2月5日 更新

金沢の行列回転寿司店が京都に初出店!「金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店」

リニューアルした京都ポルタの飲食店。海鮮が美味しい金沢の人気回転寿司店「金沢まいもん寿司」が京都初出店!美味しいお寿司を堪能してきました。

金沢の人気店が京都ポルタに!

 (144527)

京都駅地下の京都ポルタ。飲食店の一部がリニューアルされ、お店が増えよりバラエティー豊かに。

その中のひとつ、金沢から鳴り物入りでオープンされた回転寿司店「金沢まいもん寿司」
本店は金沢にあり、最近では関東、中部、関西への出店されています。
ポルタも広いんの少しわかりづらいかもしれませんが、地下鉄の改札近くにあります。
 (144531)

店内は広く、大きなカウンター席が目につきます。
もちろんテーブル席もあります。
 (144530)

回転寿司なので、目の前にレーンがあり、お寿司が回っています。
レーンからお寿司をとってもいいし、直接店員さんに注文しても大丈夫です。
 (144528)

最近は、手元のタブレットから気軽に注文できるようになっていますが、
こちらでも導入されています。
気になるネタを探しながら、店員さんを気にせず注文できるからタブレットも便利ですよね。
 (144529)

メニュー表の一部。
100円回転寿司とはメニュー構成が全然違うのはもちろん、ちょっと高めの回転寿司とも違いますね。
えび、かに、まぐろあたりに力が入っているのが伺えます。
 (144532)

名物メニューの加賀百万石握りは、1300円。
北陸自慢のネタを5貫詰め込んだ人気メニュー。
富山白えび、かに身、のどぐろ、ばい貝、甘えびといったラインナップ。

特にのどぐろの刺身や、白えびなんか滅多と食べることができませんよね。
 (144533)

こちらは、ぶり。
紫色の辛味大根とすだちが添えれています。
 (144534)

すだちを大根にしぼるとあら不思議。紫からピンク色に変化。
肉厚で脂のったぶりは、文句のない美味しさ。大根が辛味がいいアクセントに。
 (144535)

茶碗蒸しはあんかけ強めのタイプ。
魚介たっぷりで、よき箸休めになります。
ほっこりします。
 (144536)

こちらはやりいか(200円)
食感もよくねっとりあまいイカ。
 (144537)

絶対オーダーして欲しいのが、この大トロ。780円。
これほどのネタは、そうそう気軽に食べられないうえに、この値段。

月並みですが、あまくて本当にトロけるので頼んでくださいね。
 (144538)

プリプリの赤えび。
おおぶりで食べ応えあります。
塩で食べるのもオススメです。
 (144539)

ひかりもの好きな方は、こちらもマストオーダーのネタ。
北陸の生さばは380円。さばは痛みやすいので、相当な鮮度でないと、生で食べられません。
クセもなく、ただただ美味しいだけ。

最初は「言うても回転寿司でしょ?」と侮っていましたが、侮っていけません。
本格的に美味しいお寿司でした。
ポルタにあり、通し営業で便利。気軽に美味しいお寿司を、そんなとき伺ってみてください。

クチコミでの評判

基本情報

店名:金沢まいもん寿司 京都駅ポルタ店
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902番地 京都駅前地下街ポルタ
電話番号:075-371-1144
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:不定休
関連ページ:https://www.maimon-susi.com/shop/kyoto/

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン