2016年4月30日 更新

童心に帰ってしまう。見るとなんだか渡りたくなる「鴨川 荒神口周辺の飛び石」

ふらふらと鴨川を散策して、飛び石見つけるとつい反対側に渡ってしまいます。

 (31475)

神宮丸太町と出町柳との間、荒神口周辺です。川端通りからの絵です。
 (31477)

見つけるとつい渡りたくなりますよね。という訳で、河原町方面へ渡ってみましょう。
よく見ると、飛び石ならぬ飛び亀が混じっているんですよね。
 (31478)

iPhoneでもこんなにキレイな鴨川の写真が撮れます。写真を撮ることに夢中になって、鴨川に落ちないでくださいね(笑)
 (31479)

反対側の写真を撮ってみるとこんな感じ。荒神橋がいい味だしています。

河原町側に渡ってきました

 (31482)

街中なのに自然もたっぷりで癒されます。京都のいいところは、街中にも自然が溢れていることですよね~
 (31483)

河原町側にはちょっとした広場やベンチイスがありますので、少し遊んだり休憩もできます。

このときも親子が仲睦まじく遊んでいました。
 (31484)

さぁ、川端側にも戻ります。だれか渡っているとまた絵になります。

こうして飛び石を渡ると、なんだか童心を思い出し、少し若返えった気がします(笑)

鴨川散策の際、ぜひ飛び石を渡ってみてください、少し若返りますよ(笑)

荒神口の飛び石への口コミ

荒神口の飛び石 基本情報

名称:鴨川 荒神口周辺
住所:京都府京都市 荒神口通
13 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

つきはし つきはし

オススメの記事

今注目の記事