2017年5月21日 更新

伏見「天下一品 下鳥羽店」つけ麺がメニューから消えている件【ラーメン】

天下一品は全国で200店舗を超えますが、そのうちの数店舗だけなんと「つけ麺」が提供されていました。

全国で数店舗だけ「つけ麵」がありました

京都では下鳥羽店で30食限定で提供されていましたがメニューから消えているという悲報が飛び込んできたので行ってきました。下鳥羽店は下鳥羽交差点の国道一号線沿いにあり、西友やフォルクスの近くです。
 (1656)

国道沿いの店舗なので、比較的大きめの店舗で駐車場も多めです。
 (1658)

屋台の造型もあります。初心を忘れないということでしょうか。

今はなき「幻のつけ麺」

 (1661)

確認したところ、つけ麺は数年前に終了したとこのことでした。そこまでドロッとしていないつけ汁でした。普通のこってりラーメンのスープの方がドロっとしている気がします。
 (1663)

こちらは大阪の店舗ですが超こってりです。全国で唯一の店舗でしたが、こちらも終了したとのことです。

やっぱり定番のこってりラーメン

 (1666)

つけ麺や超こってりがなくなったので少し寂しい気もしますが、やっぱり定番のこってりラーメンは秀逸です。
 (1668)

余談ですが天下一品のベビースターラーメンもあります。これはもう数年前くらいから販売していると思います。
方針としては、全国で統一のメニュー、統一の味を提供していくということなんでしょうか。少し寂しい気もしますが「つけ麺」は、やっぱり専門店の味と比較すると少し物足りなかったのが正直なところだったので見切りをつけったことですかね。
まぁ天一好きとしては、定番のこってりラーメンを守ってもらえればなんでもいいです(笑)

天下一品 下鳥羽店への口コミ

天下一品 1号線下鳥羽店の基本情報

名称
天下一品 1号線下鳥羽店
住所
京都市伏見区下鳥羽城ノ越町109
営業時間
11:00~翌3:00
定休日
1月1日
関連URL
http://www.tenkaippin.co.jp/shop/detail.php?id=99
16 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ガロン ガロン

オススメの記事

今注目の記事